工事費残債

光回線

2022年7月1日の法改正にともなう光回線各社の変更点まとめ【電気通信事業法】

2022年7月1日(金)の電気通信事業法改正にともない、光回線各社の解約時の契約解除料などに大幅な変更が加えられました。 光回線を解約する際に掛かっていた各種料金が減額、または撤廃されるなど、基本的に消費者側にメリットの多い改正となっています。
NURO光

NURO光の解約金負担を0円にする方法は2つ!更新月に解約するか補填キャンペーンを活用する

NURO光を解約する際に注意しなければいけないのが、解約費用です。 違約金の他にも開通工事費の残債や回線撤去費用などがあり、タイミングによってはそれらが積み重なって結構高額な料金になってしまうケースもあります。 ただし、これらの費用を0円に抑える方法があるんです!
ビッグローブ光

ビッグローブ光の解約違約金を0円にする方法

ビッグローブ光を解約する際、『解約金違約金』や『工事費残債』等の費用がかかることがあります。 これらは次の2種類の方法で0円に抑えることが出来るんです。 1.工事費の支払いを完済し、更新月に合わせて解約する 2.乗り換えキャンペーンを展開しているインターネット回線に乗り換える
タイトルとURLをコピーしました