5G対応ホームルーター3社比較!ドコモ・au・ソフトバンクで最もおすすめなのは?

5G対応ホームルーター3社比較!ドコモ・au・ソフトバンクで最もおすすめなのは? ソフトバンクエアー

『ホームルーター』は、工事不要で気軽にインターネット回線を自宅に導入できる、据え置き型のWi-Fi端末です。

光回線が導入できない地域の方や、工事が面倒な方などの代替インターネット手段として、期待されてデビューしましたが、モバイル回線ゆえの速度の遅さや通信の不安定さが問題点でした。

しかし最近では、5G対応で高速・快適にインターネット通信ができるホームルーターが続々登場し、『わざわざ固定回線を引かなくてもこれで充分!』と言う方が増えてきています。

そこで今回は、ドコモ・au・ソフトバンクのスマホキャリア3社がサービス提供している5G対応ホームルーターを比較し、今契約するならどれが最も良いのか調査しました。

結論から言いますと、速度と通信の安定性、そして月額料金の安さで勝る『ドコモ home 5G』が一番おすすめです!

5G対応ホームルーター・ランキング

それでは、3社のホームルーターを詳しく比較していきましょう。

\ドコモ home 5Gのお得なキャンペーン窓口/

ホームルーターとは

コンセントに挿すだけで、すぐ使える(ドコモ home 5G)

ホームルーターは、工事不要で自宅に設置できるWi-Fiルーターです。

契約後、自宅に届いた端末をコンセントに繋ぎ、電源を入れるだけでインターネットが利用できるようになります。

すぐにインターネット環境が必要だったり、引っ越しが多かったり、様々な理由で光回線の開通工事ができない人にぴったりの通信サービスと言えるでしょう。

ホームルーターは5G通信に対応している?

携帯キャリア3社が5Gエリアを拡大しているのに伴い、ホームルーターも5G対応製品が増えています。

もちろん、ドコモ・au・ソフトバンク自身が販売している最新ホームルーターは全て5G対応です。

ちなみにキャリア3社のホームルーターを契約すると、自分や家族が同ブランドのスマートフォンを使っていた場合、セット割引が適用できます。

ホームルーターセット割が組めるスマホ
ドコモ home 5Gドコモ
auホームルーター5Gau、UQモバイル
SoftBank Airソフトバンク、Y!モバイル

5Gで高速通信が出来てスマホの通信料金も節約できるなんて、とてもお得~!

ドコモ・au・ソフトバンクの5G対応ホームルーターの特徴

それでは、携帯キャリア3社のホームルーターについて、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

1.ドコモ home 5G

ドコモ home 5G(GMOとくとくBB)
機種home 5G(HR01)
基本月額料金4,950円(税込)
スマホ割引有り:home 5G セット割
※ドコモスマホとセットで最大1,100円(税込)割引
端末代金実質無料
※39,600円(税込)相当の割引キャンペーンあり
事務手数料・オンラインショップ:0円
・店頭:3,300円(税込)
最大通信速度 5G下り:4.2Gbps / 上り:218Mbps
最大通信速度 4G下り:1.7Gbps / 上り:131.3Mbps
Wi-Fi最大通信速度1.2Gbps
有線接続有り:最大通信速度 1Gbps
対応エリア全国 ※5Gは一部エリア
月間データ量制限無し
契約期間無し
申し込み特典・公式サイトから購入で15,000円のdポイント
・GMOとくとくBBから購入で18,000円のAmazonギフト券
ドコモ home 5Gのメリット
  • ホームルーターの中では通信速度がずば抜けている
  • ドコモの通信網を利用するので速度が安定しやすい
  • ドコモスマホとのセット割引が組める
  • 端末代金が実質無料になる

速度が速く、インターネットが使い放題!

ドコモ home 5Gは、現行販売されている中で最もおすすめのホームルーターです。

その理由として、まず最大通信速度が格段に速い点が挙げられます。

home 5Gの通信速度は下り最大4.2Gbps。

一方、auのホームルーターは2.7Gbps、 SoftBank Airは2.1Gbpsですので、かなりの差がついていることがわかります。

また、月間のデータ通信量は無制限で、インターネット使い放題です!

一応、直近3日間の通信量があまりにも多いと一時的に制限がかかることがあると公式にアナウンスされていますが、一般的な利用範囲であれば問題ありません。

信頼度の高いドコモの携帯回線を利用できる

さらにドコモ home 5Gの通信は、ドコモのスマートフォンと同じ4G/5G回線を全て利用しています。

実は、auとソフトバンクのホームルーターは、スマートフォンで使用する回線の一部のみを利用する形のため、しばしば混雑が起きて速度が低下しやすいんです。

もともと信頼度の高いドコモの携帯回線をフルに利用できるhome 5Gなら、全国どこでも通信が安定しやすいでしょう。

公式キャンペーンやセット割が魅力的

公式キャンペーンにより端末購入代金が実質0円になるのも魅力の1つ。

毎月1,100円(税込)×36回の割引により、端末代金と同額の39,600円(税込)が還元されます。

また、家族の中にドコモのスマホユーザーがいれば、1台あたり最大1,100円(税込)の割引が適用可能です。

割引対象になるのは離れて暮らす家族のスマホも併せて最大20台までですから、場合によってはかなり大きな割引が期待できます。

ホームルーターを検討しているなら、まずはドコモ home 5Gを1番にチェックしておきましょう。

\18,000円のAmazonギフト券が貰える/

>ドコモ home 5Gについて、もっと詳しく

2.auホームルーター5G

auホームルーター5G
機種Speed Wi-Fi HOME 5G L12
基本月額料金~24ヶ月:4,620円(税込)
25ヶ月〜:5,170円(税込)
スマホ割引有り
※auスマホとセットで最大1,100円(税込)割引
※UQモバイルスマホとセットで最大858円(税込)割引
端末代金実質無料
※43,200円(税込)相当の割引キャンペーンあり
事務手数料3,300円(税込)
最大通信速度 5G下り:2.7Gbps / 上り:183Mbps
最大通信速度 4G下り:1.2Gbps / 上り:112Mbps
Wi-Fi最大通信速度1.2Gbps
有線接続有り:最大通信速度 1Gbps
対応エリア全国 ※5Gは一部エリア
月間データ量制限・スタンダードモード:無し
・プラスエリアモード:30GB
契約期間無し
申し込み特典無し
auホームルーター5Gのメリット
  • 自宅がauの5G対応エリアに入っていれば高速通信ができる
  • auやUQモバイルのスマホとセット割が組める
  • 端末代金が実質無料になる

日本全国で利用できる

『auホームルーター5G』は、KDDIが提供するホームルーターサービスです。

グループであるUQ WiMAXのホームルーター端末『Speed Wi-Fi HOME 5G L12』を利用し、WiMAX回線とau回線によってインターネットに接続します。

提供エリアは、ドコモ home 5Gと同様日本全国です。

ただし、5Gに接続できるのは一部地域に限られます。

お住まいの地域が5Gに対応しているかは、auのエリアマップで確認してみてください。

『スタンダードモード』と『プラスエリアモード』の違い

auホームルーター5Gには『スタンダードモード』『プラスエリアモード』の2種類の通信方法があります。

スタンダードモードはWiMAX回線を使った通信方法で、月間データ容量は無制限です。

プラスエリアモードは、auのスマートフォンと同じ通信回線を使います。

スタンダードモードよりも広いエリアで通信できる一方で、月間データ容量は30GBまでの制限付きです。

モードの切り替えはホームルーターの設定から簡単に行えますが、データ容量制限のあるプラスエリアモードを永続的に使うのは、あまり現実的ではありません。

現代において、家庭用のインターネット回線で30GBではとても足りないからです。

『基本的にスタンダードモードで利用し、auの5G回線を使いたい時に一時的に+エリアモードに切り替える』といった限定的な使い方になるでしょう。

auやUQモバイルのスマホとセット割が組めるが、実はWiMAXで契約した方が安い

自分や家族の中にauやUQモバイルのスマホユーザーがいる場合、auホームルーター5Gを契約するとセット割が適用できます。

auスマホとセットで最大1,100円(税込)割引、UQモバイルスマホとセットで最大858円(税込)の割引が、家族の端末も含めて合計10台まで対象にできる、とてもお得なサービスではあるのですが。

実は、UQの『WiMAX+5G』でも全く同じ割引サービスが適用できちゃうんです。

また、UQでも同じホームルーター端末『Speed Wi-Fi HOME 5G L12』が契約でき、しかも月額料金が安いため、『どうしてもauブランドが良い』とい人以外はauで契約するメリットがありません。

なんでauでも取り扱っているのか、逆に謎

3.SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

機種Airターミナル5
基本月額料金~12カ月目:3,080円(税込)
13カ月目~:5,368円(税込)
スマホ割引有り
※ソフトバンクスマホとセットで最大1,100円(税込)割引
※ワイモバイルスマホとセットで最大1,188円(税込)割引
端末代金実質無料
※71,280円(税込)相当の割引キャンペーンあり
事務手数料3,300円(税込)
最大通信速度 5G下り:2.1Gbps / 上り:非公表
最大通信速度 4G下り:838Mbps / 上り:非公表
Wi-Fi最大通信速度2.1Gbps
有線接続有り:最大通信速度 1Gbps
対応エリア全国 ※5Gは一部エリア
月間データ量制限無し
契約期間無し
申し込み特典・Yahoo!BBから購入で25,000円キャッシュバック
SoftBank Airのメリット
  • 自宅がソフトバンクの5G対応エリアに入っていれば高速通信ができる
  • ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセット割が組める
  • 端末代金が実質無料になる

キャンペーン適用時の料金は一番安いが・・・

ソフトバンクは、ドコモやauよりもずっと以前からホームルーターサービスを提供していました。

『工事がいらないSoftBank Air(ソフトバンクエアー)』というテレビCMなども流しているので、名前を聞いたことがある方も多いでしょう。

そんなソフトバンクらしく、SoftBank Airは魅力的なキャンペーンをばんばん打ち出して集客しています。

そのおかげで、『Airターミナル5 GOGOキャンペーン割引』適用時の月額料金はキャリア3社のホームルーターの中で1番安価!

ただし、割引終了後の通常料金で比較すると、実は一番高くなるのでご注意ください。

ソフトバンクさんは魅力的なキャンペーンが多いけど、内容がコロコロ変わるから把握するのが難しいのよねぇ

またSoftBank Airは、ソフトバンクかワイモバイルのスマホとセット割を組むことが出来ます。

ソフトバンクスマホとセットで最大1,100円(税込)割引、ワイモバイルスマホとセットで最大1,188円(税込)の割引が、家族の端末も含めて合計10台まで対象にできる、とてもお得なサービスです。

5Gの対応エリアは狭い

ソフトバンクの5G対応エリアは、ドコモ・auと比べるとまだまだ局所的です。

詳しい対応状況は、ソフトバンクエアー 速度情報(住所別下り最大速度)からご確認ください。

4Gエリアで利用する場合の下り最大速度は838Mbpsです。

ちなみに『ドコモ home 5G』の4G下り最大速度は1.7Gbps、『auホームルーター5G』の4G下り最大速度は1.2Gbpsですので、かなり劣ります。

3社の中では一番遅い・・・

SoftBank Airの最大通信速度はキャリア3社のホームルーターの中で最も遅く、またSNSなどで見られる口コミ・評判も正直言って良くありません。

遅い、繋がらない、切れる、使えない等々・・・

ですので、快適にインターネットを使いたい人は選択しない方が無難でしょう。

ただし、自宅がソフトバンクの5G対応エリアであれば話は別です。

例えば、家族の中にソフトバンクかワイモバイルのスマホユーザーがいて、どうしてもセット割が組めるSoftBank Airが諦められない方は、まずはエリア検索をしてみましょう。

もし5Gエリアに入っていれば検討の余地があると思います。

\キャッシュバックが貰える/

キャリア3社の5G対応ホームルーター比較表

キャリア3社の5G対応ホームルーターを比較表にまとめました。

ドコモ home 5Gauホームルーター5GSoftBank Air
月額料金4,950円(税込)~24ヶ月:4,620円(税込)
25ヶ月〜:5,170円(税込)
~12カ月目:3,080円(税込)
13カ月目~:5,368円(税込)
スマホ割引ドコモ:最大1,100円(税込)割引au:最大1,100円(税込)割引
UQモバイル:最大858円(税込)割引
ソフトバンク:最大1,100円(税込)割引
ワイモバイル:最大1,188円(税込)割引
4G通信速度下り:1.7Gbps
上り:131.3Mbps
下り:1.2Gbps
上り:112Mbps
下り:838Mbps
上り:非公表
5G通信速度下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.1Gbps
上り:非公表

【結論】最もおすすめな5G対応ホームルーターはドコモ home 5G

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア3社が販売しているホームルーターの中で、最もおすすめなのは『ドコモ home 5G(HR01)』です!

キャリア各社の5G対応ホームルーター

キャリア3社の中で一番後発のサービスながら、優れたスペックにより発表当時から注目を浴びていました。

そして、発売後も実際の利用者を中心に良い口コミがたくさん投稿されています。

ドコモ home 5Gは、現時点で間違いなく最もおすすめのホームルーターと言えるでしょう。

ドコモ home 5Gのおすすめキャンペーン窓口『GMOとくとくBB』

GMOとくとくBBの特徴
特典18,000円分の
Amazonギフト券
手続き方法特になし
適用条件特になし
受取時期最短4ヵ月
受け取り方法案内メールに記載されている
ギフト券番号を
Amazonに登録する
GMOとくとくBBはこんな方におすすめ
  • Amazonアカウントを持っている
  • 確実に得点を受け取りたい
  • dポイントは利用していない

ドコモ home 5Gをネットで申し込むなら、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトがおすすめです!

今GMOとくとくBBでドコモ home 5Gを申し込むと、18,000円分のAmazonギフト券が貰えます。

NTTドコモの公式サイトから申し込んだ場合のキャンペーン特典は、期間・用途限定のdポイント15,000ptですので、GMOとくとくBBの方がお得なんです。

もちろん、どちらから申し込んでも以下の公式キャンペーンは適用可能。

  • 月々割で端末実質無料
  • ドコモ home 5Gセット割

どこから申し込んでもドコモ home 5Gの速度や月額料金は変わりませんので、どうせならよりお得なキャンペーン窓口を活用しましょう!

\ドコモ home 5Gのお得な窓口/

>キャンペーン内容について、もっと詳しく

まとめ

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホキャリア3社がサービス提供している5G対応ホームルーターを比較し、今契約するならどれが最も良いのか調査しました。

結果はこちら!

5G対応ホームルーター・ランキング
  • ​​1位:ドコモ home 5G
  • 2位:auホームルーター5G
  • 3位:SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

ホームルーターの契約を検討している方は、まずはドコモ home 5Gからチェックしましょう。

各ホームルーターのおすすめ窓口はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました