【マンション向け】月額料金の安いおすすめ光回線ランキング 3選!

【マンション向け】月額料金の安いおすすめ光回線ランキング 3選! auひかり

マンション向けの光回線で安いところがないか探しているんだけど、数が多すぎてよく分からないわ

光回線系のインターネットサービスは数百種類あり、初心者の方がその中から1つに絞り込むのは非常に大変な作業です。

そこでこの記事では、ネット回線マニアである私くみたろうがマンションにお住いの方におすすめの格安光回線を3つ厳選し、ランキング形式で紹介いたします!

マンション住まいのあなたにおすすめの光回線は次の3つです

【マンション向け】月額料金の安いおすすめ光回線ランキング

それぞれの強みや月額料金、おすすめな人などを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光のランキングボタン
\NURO光の窓口選びに悩んだらコチラ/

【結論】マンション向けのおすすめ光回線はこの3つ!

今回紹介している3つの光回線の概要を表にまとめました。

\おすすめ/
GMOとくとくBB光
GMO光アクセス

【120×60】フルコミット株式会社/auひかり(フルコミット)
auひかり
NURO光
for マンション
月額料金3,773円(税込)3,740円(税込)
~5,500円(税込)
2,090円(税込)
~2,750円(税込)
契約手数料3,300円(税込)3,300円(税込)3,300円(税込)
開通工事費25,300円(税込)
⇒実質無料!
33,000円(税込)
⇒実質無料!
44,000円(税込)
⇒実質無料!
契約期間無し2年間2年間 / 3年間
対応物件数多い少ないとても少ない
申込特典・月額料金割引
・Wi-Fiルーター
無料レンタル
最大63,000円
キャッシュバック
25,000円
キャッシュバック
キャンペーン
サイト

表の通り、月額料金についてはNURO光 for マンションが際立って安いです。

ただし、NURO光の回線設備を導入している物件は非常に少なく、そもそもほとんどのマンションで契約できません。

もしお住いのマンションにNURO光 for マンションの設備が導入されていたら、ラッキーと言っていいでしょう。

一方、GMO光アクセスはNTTの回線網を利用しているため、多くの物件で契約できます。

各光回線の対応物件を調べる↓

【マンション向け】月額料金の安いおすすめ光回線ランキング

マンションにお住いの方におすすめの格安光回線を3つ厳選し、ランキングにまとめました!

1位から見ていきましょう。

※各光回線の平均下り実測値は『みんなのネット回線速度』で、2022年8月13日から直近3カ月以内に計測されたデータの平均値です。

第1位:GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)

GMO光アクセス
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
月額料金3,773円(税込)
契約手数料3,300円(税込)
開通工事費25,300円(税込)
※キャンペーンにより実質無料
契約期間無し
違約金0円
平均下り
実測値
298.66Mbps
回線網光コラボレーションモデル
(フレッツ光回線)
スマホとの
セット割引
無し
対応物件数多い
オプション
サービス
・Wi-Fiルーター無料レンタル
・ひかり電話:月額550円(税込)
・ひかりテレビ:月額825円(税込)
など

マンション向け格安光回線のおすすめ第1位は、GMO光アクセスです。

プロバイダのGMOとくとくBBがNTTのフレッツ光回線を借りて運用している『光コラボレーションサービス』の一つで、多くのマンションに対応しています。

光コラボレーション・サービスとは

携帯事業者やプロバイダ事業者がNTTのフレッツ光回線を借り受け、自社のサービスとセットにして運用している光回線サービスのこと。
有名どころだと、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、楽天ひかり、ビッグローブ光などがある。

マンションの月額料金は3,773円(税込)で、主要な光回線と比べるとかなり安い事が分かります。

マンションの月額料金
GMO光アクセス3,773円(税込)
ドコモ光4,400円(税込)
ソフトバンク光4,180円(税込)
auひかり4,180円(税込)
楽天ひかり4,180円(税込)

また、開通工事費の25,300円(税込)は36回払いに分割され月額料金に上乗せされますが、同額の割引が適用されるため実質無料です。

GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)の特徴とおすすめな人

GMOとくとくBB光 アイキャッチ

GMO光アクセスには契約期間の縛りがありません。

そのため、万が一短期で解約する事になっても解約違約金が発生しないんです。

将来的に引越しする可能性がある方も安心して契約できるでしょう。

また、回線混雑を避けて快適にインターネットが利用できる『v6プラス』に対応した無線LANルーターを無料でレンタルできます。

月額料金の安さに加えて、v6プラスにより速度が安定してるのもGMO光アクセスの特徴です

コスパのよいインターネットサービスを探しているなら、GMO光アクセスはイチオシの光回線です!

\Wi-Fiルーターレンタル無料!/

第2位:auひかり

auひかり ロゴ
運営会社KDDI株式会社
月額料金3,740円(税込)~5,500円(税込)
契約手数料3,300円(税込)
開通工事費33,000円(税込)
※キャンペーンにより実質無料
契約期間2年間
違約金2,290円(税込)〜2,730円(税込)
平均下り
実測値
470.11Mbps
回線網独自回線
+NTTダークファイバー網
スマホとの
セット割引
au:auスマートバリュー
UQモバイル:自宅セット割
対応物件数少ない
オプション
サービス
・ひかり電話:月額550円(税込)
・au HOME:月額539円(税込)
など

auひかりは、独自回線とNTTの予備回線である『ダークファイバー網』を併用してサービスを提供している光回線です。

月額料金は、3,740円(税込)~5,500円(税込)契約タイプや同建物内の契約見込み軒数、さらにプランによって細かく分かれています。

auひかりマンションの月額料金表
8契約以上16契約以上
タイプG
※お得プラン
4,510円(税込)4,180円(税込)
タイプV4,510円(税込)4,180円(税込)
都市機構4,180円(税込)4,180円(税込)
都市機構G
※お得プラン
4,180円(税込)4,180円(税込)
タイプE4,070円(税込)3,740円(税込)
タイプF4,290円(税込)4,290円(税込)
ギガ4,455円(税込)4,455円(税込)
ミニギガ5,500円(税込)
※タイプG、都市機構Gで標準プランを選択した場合は、+1,210円(税込)高くなります。

いや、覚えきれないわ

このようにauひかりマンションは料金体系が細分化されていますが、契約者が自分で自由に選択できるわけではありません。

お住いのマンションがどのタイプを導入しているかや、何軒がauひかりマンションを契約する見込みかで決まっています。

auひかりの特徴とおすすめな人

auひかり フルコミット

auひかりは平均下り実測値が470.11Mbpsと速く、更に反応速度を示すPing値も低いため、特に速度を重視する方におすすめの光回線です。

オンラインゲームを遊ぶ方や動画配信者におすすめ!

また、他の光回線と比べて申し込み時のキャンペーンが魅力的なのもauひかりの特徴です。

例えば、代理店窓口のフルコミットから申し込んだ場合、最大63,000円ものキャッシュバックが貰えますし、他社光回線の違約金還元などのキャンペーンも用意されています。

さらに、auやUQモバイルスマホとのセット割引もあり!

家族のスマホも含めて合計10台まで割引対象にできるので、対象スマホをお持ちならauひかりを優先的に検討すると良いでしょう。

\最大63,000円キャッシュバック/

第3位:NURO光 for マンション

NURO光 for マンション ロゴ
運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
月額料金2,090円(税込)~2,750円(税込)
※3年契約プラン
契約手数料3,300円(税込)
開通工事費44,000円(税込)
※キャンペーンにより実質無料
契約期間2年間 / 3年間
違約金363円(税込) / 528円(税込)
平均下り
実測値
518.09Mbps
回線網NTTダークファイバー網
スマホとの
セット割引
SoftBank:おうち割 光セット
対応物件数とても少ない
オプション
サービス
・NURO光でんわ:月額330円(税込)~550円(税込)
など

NURO光 for マンションは、NURO光の設備が導入されているマンションのみで契約可能な光回線サービスです。

月額料金は契約期間と同建物内の契約軒数によって変動します。

例えば3年プランの場合、6軒以下なら2,750円(税込)ですが、10軒以上になると2,090円(税込)に下がるといった具合です。

いずれにしてもめちゃくちゃ安いわ!

ただし、対応物件はまだかなり少なく、契約できればかなりラッキーと考えて良いでしょう。

NURO光 for マンションが気になる人は、まずは『導入済み物件検索』でお住まいのマンションが対応しているか確認してみてください。

NURO光 for マンションの特徴とおすすめな人

NURO光 for マンションは2Gbps

NURO光 for マンションの最大通信速度は2Gbpsで、戸建てプランと変わりません。

他社の光回線のマンションタイプは、最大通信速度が100Mbpsとなってしまうケースも多いため、この速度は大きなメリットです。

特に、自宅でテレワークをする方や、オンラインゲーマーにとっては、おすすめの光回線と言えるでしょう。

また、自分や家族内にSoftBankスマホのユーザーがいる場合は、『おうち割 光セット』という割引サービスが適用できます。

スマホ側の月額料金から最大1,100円(税込)の割引が受けられるサービスで、割引対象は10台まで。

家族にSoftBankスマホユーザーがいるなら、NURO光 for マンションを契約するメリットは大きいです

\月額2,090円(税込)~!/

まとめ

マンションにお住いの方におすすめの格安光回線を3つ厳選し、ランキング形式で紹介しました。

結果はこちら!

\おすすめ/
GMOとくとくBB光
GMO光アクセス

【120×60】フルコミット株式会社/auひかり(フルコミット)
auひかり
NURO光
for マンション
月額料金3,773円(税込)3,740円(税込)
~5,500円(税込)
2,090円(税込)
~2,750円(税込)
契約手数料3,300円(税込)3,300円(税込)3,300円(税込)
開通工事費25,300円(税込)
⇒実質無料!
33,000円(税込)
⇒実質無料!
44,000円(税込)
⇒実質無料!
契約期間無し2年間2年間 / 3年間
対応物件数多い少ないとても少ない
申込特典・月額料金割引
・Wi-Fiルーター
無料レンタル
最大63,000円
キャッシュバック
25,000円
キャッシュバック
キャンペーン
サイト

イチオシは、多くのマンション・アパートで契約可能な『GMO光アクセス』です!

GMO光アクセスは安いだけでなく、高速通信規格のv6プラスに標準対応していて、さらに高性能なWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

非常にコストパフォーマンスに優れた光回線ですので、マンションにお住いの方はぜひご検討ください。

タイトルとURLをコピーしました