excite MEC光を戸建てに導入する際の開通工事内容や工事費まとめ

excite MEC光を戸建てに導入する際の開通工事内容や工事費まとめ エキサイトMEC光

標準工事費0円&契約期間無しで話題の光回線、『excite MEC光』を戸建てに導入する際の工事内容や料金についてまとめました。

どんな工事をするのか不安な方や、工事費が気になっている方はぜひチェックしてみて下さい!

excite MEC光はNTTの回線を利用しているため、工事当日はNTTの業者が来て下記の工事を行います。

光回線の工事の流れ
  1. 光ファイバーを宅内に引き込む
  2. ホームゲートウェイなどの機器を室内に設置
  3. 契約者自身でパソコンなどを接続する

工事には家人の立ち会いが必須で、所要時間はだいたい1~2時間です。

また、開通工事費は現在開催中の『新規ご契約キャンペーン』により無料になります。

excite MEC光は契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しないのが元々の売り。

更にキャンペーンにより工事費の残債支払いも発生しないので、万が一気に入らなければ短期で解約しても高額の費用を請求される心配がありません!

開通工事費現在キャンペーンにより無料!
契約期間無し
解約違約金無し

特に初めて光回線を導入する方は、解約違約金などの余計な心配をしなくて良いexcite MEC光がおすすめです。

戸建てにお住いでこれからインターネット回線の導入を検討している方は、ぜひご一読ください。

\契約期間の縛り&工事費負担なし/

>excite MEC光の特徴についてはこちら

excite MEC光を戸建てに導入する際の回線工事概要

excite MEC光は、プロバイダのexciteがNTTのフレッツ光回線を借り受けて提供している『光コラボレーションモデル』の一つです。

光コラボレーション・サービスとは

携帯事業者やプロバイダ事業者がNTTのフレッツ光回線を借り受け、自社のサービスとセットにして運用している光回線サービスのこと。
有名どころだと、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、楽天ひかり、ビッグローブ光などがある。

そのため、導入時の回線工事はNTTの下請け業者が担当し、電柱を走っている光ファイバーケーブルを家の中まで配線します。

尚、excite MEC光の戸建ての開通工事費は通常19,800円(税込)かかり、30回分割で月額料金と一緒に支払っていく仕組みですが、現在『新規契約キャンペーン』により無料です!

それでは、工事内容や料金について詳しく見ていきましょう。

戸建て向け光回線工事の内容

フレッツ光の工事内容【戸建て】

はじめて戸建てに光コラボレーションモデルを導入する際は、電柱を走るNTTの光ファイバーケーブルを宅内まで引き込む工事を行います。

光回線の工事の流れ
  1. 光ファイバーを宅内に引き込む
  2. ホームゲートウェイなどの機器を室内に設置
  3. 契約者自身でパソコンなどを接続する

工事予定日までに家族で話し合って、どの部屋にケーブルを引き込みたいか決めておくと良いでしょう。

家全体にWi-Fi電波が行き届くよう、出来るだけ中心に近い位置に引き込むのがおすすめです。

光ファイバーケーブルは、基本的にエアコンダクトなどの既設の配管を利用して宅内に引き込みます。

ただ、それらの配管が利用できなかった場合は、ドリルなどで壁に穴をあける場合もあります。

尚、穴あけを行う際は先に工事業者から相談されるので、勝手に開けられてしまう心配はありません。

相談しながらより良い方法を選択しましょう。

戸建て向け光回線工事の所要時間は、平均1~2時間です。

ただし、『BB.excite光テレビ』オプションを申し込んでいた場合はさらに追加で時間が掛かります。

光回線の工事は家人の立ち会いが無いと作業が出来ないため、工事予定日は外出の予定を入れず、必ずだれかが自宅にいるようにしましょう。

戸建て向け光回線工事費

excite MEC光を戸建てに導入する際の回線工事費は19,800円(税込)と決して安くありませんが、現在『新規ご契約キャンペーン』を開催中!

なんと、工事費は無料となっています。

開通工事費19,800円(税込)
支払い方法660円(税込)×30回分割払い
キャンペーン現在キャンペーンにより無料!

他社光回線でも工事費無料キャンペーンを展開しているところは多いですが、それらのほとんどは開通工事費と同額を割り引く『実質無料』

対して、excite MEC光のキャンペーンは最初から工事費が0円になる『完全無料』なんです!

どっちも最後は0円になるんだから、結局同じじゃない?

いいえ、同じように見えて、これが結構違うんです。

『実質無料』の場合、開通工事費と同額を分割して数年かけて割り引いていきます。

もちろん、全ての割引が適用するまで利用し続ければ最終的には0円になるのですが、もしもその前に解約した場合は、割引もその時点で終了となり残りは自己負担となってしまうんです。

一方、excite MEC光の場合は最初から工事費が0円となるため、仮に短期で解約することになっても工事費残債などの支払いは発生しません。

ちなみに、excite MEC光は契約期間&解約違約金も無いため、『真の縛り無し回線』と言えるでしょう!

なお、オプションの『BB.excite光電話』や『excite MEC光テレビ』の工事費は無料キャンペーンの対象外ですので、ご注意ください。

excite MEC光を申し込んでから回線工事が完了するまでの流れ

excite MEC光を申し込んでから開通工事が完了するまでの流れを、タイムラインで紹介します。

尚、現在フレッツ光を利用してる方、または光コラボレーションモデルを利用している方は、承諾番号を取得することで工事不要でexcite MEC光に乗り換えることが可能です。

フレッツ光はNTTに、光コラボレーションモデルは各事業者に連絡して承諾番号を取得してから申し込みましょう。

主な光コラボレーション・サービス
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • OCN光
  • So-net光プラス
  • 楽天ひかり
  • @nifty光
  • STEP1
    excite MEC光の申し込み

    公式サイトにある『申し込みフォーム』から申し込みます。

  • STEP2
    exciteから確認の連絡が来る

    exciteからメールまたは電話で連絡が来ます。
    申し込み内容、工事内容、利用開始希望日などの詳細を確認するためです。

  • STEP3
    契約の案内が届く

    『契約のご案内』という書類が光回線工事予定日(利用開始予定日)の1週間前頃に郵送で届きます。

  • STEP4
    開通工事

    光回線工事予定日に回線開通工事を行います。
    工事は家人の立ち会いが必須ですので、予定時間には必ず在宅しているようにしましょう。
    尚、転用や事業者変更の場合は、作業員が来る工事は行われず、予定日に回線切替が行われます。

  • STEP5
    excite MEC光の開通

    回線開通工事(または回線切り替え)が完了次第、excite MEC光でインターネットが利用できるようになります。

戸建ての回線工事までの期間目安

戸建ての場合、excite MEC光を申し込んでから回線工事までにかかる日数は、平均で3~4週間です。

ただ、これはあくまでも目安で、春や秋の引っ越し繁忙期に重なるともっと長くなってしまうケースもあります。

インターネットの不通期間が長くなると大変ですので、出来るだけ余裕をもって申し込むようにしましょう。

excite MEC光の戸建て向け料金

ここではexcite MEC光の戸建て向け月額料金と初期費用について紹介します。

戸建ての月額料金

exciteMEC光 戸建ての月額料金

excite MEC光の月額料金は下表の通り。

1〜12カ月目4,428円(税込)
13カ月目以降4,950円(税込)

現在開催中の『新規ご契約キャンペーン』により、12カ月間に掛けて522円(税込)の割引が適用されます。

また、通常の月額料金でも主要な光回線と比較すると安いです。

戸建ての初期費用

excite MEC光の初期費用は、『契約事務手数料』と『開通手数料』の2種類あります。

契約事務手数料1,100円(税込)
⇒キャンペーン適用で無料!
開通手数料3,300円(税込)
⇒特典選択で無料になる

契約事務手数料は『新規ご契約キャンペーン』により無料です。

一方、開通手数料は、下記2つの特典のうちどちらを選択するかで変わります。

  • 開通手数料無料
  • Wi-Fiルータープレゼント

基本的には、無線で快適にインターネットが出来るようになる『Wi-Fiルータープレゼント』を選択するのがおすすめです

すでに自前のWi-Fiルーターを持っている方は、『開通手数料無料』を選択しても良いでしょう。

ただ、Wi-Fiルーターはexcite MEC光の高速通信規格『DS-Lite』に対応している必要があるため、自前のルーターが対応しているかメーカーページなどでしっかり調べておいてください。

excite MEC光戸建てのおすすめオプション

excite MEC光の戸建てで利用できるおすすめのオプションを紹介いたします。

  • BB.excite光テレビ
  • BB.excite光電話
  • BB.excite光リモートサポート

アンテナ不要でテレビ視聴できる!『BB.excite光テレビ』

BB.excite光テレビは、アンテナ不要で地上デジタル放送やBSデジタル放送を視聴できるテレビサービスです。

通常、地デジやBSを視聴するには屋外にアンテナを立てなければなりませんが、BB.excite光テレビは光回線で放送を受信するのでアンテナがいりません。

そのため、悪天候の影響を受けにくく、電波障害を受けやすい場所でもクリアな映像が楽しめます。

また月額料金も割と安価!

BB.excite光テレビ
月額料金
825円(税込)

ただし、導入には下表の初期工事が掛かります。

BB.excite光回線と
同時工事の場合
28,160円(税込)
BB.excite光テレビ
単独工事の場合
33,110円(税込)

また、提供可能エリアが決まっています。

光テレビの提供エリア(令和3年2月現在)
NTT東日本地域【北海道】北海道の各都道県の一部地域
【東北】福島、宮城、山形、岩手
【関東】東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
【信越】長野、新潟
NTT西日本地域【中部】愛知、静岡、三重、岐阜
【関西】大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫
【北陸】石川、富山
【中国】広島、岡山
【四国】愛媛、香川、徳島
【九州】福岡、佐賀、長崎、熊本

テレビ電波が入りにくい地域に住んでいる方や、外観を気にする方にはメリットの大きいオプションですので、該当する方はぜひ加入を検討してみてください!

格安の固定電話サービス『BB.excite光電話』

BB.excite光電話の料金

BB.excite光電話は、光回線網を利用した固定電話サービスです。

要は家電です

NTTの加入権電話に比べて月額基本料・通話料ともに大幅に安いのが特徴で、固定電話をよく使う人も使わない人もお得になります。

今使っている電話番号・電話機はそのまま利用でき、もちろん110番や119番への発信も可能。

また、音声品質もほとんど変わらないので、excite MEC光を契約するならBB.excite光電話にも併せて加入するのがおすすめです。

BB.excite光電話の月額料金
基本プラン550円(税込)
BB.excite光電話バリュー1,650円(税込)
BB.excite光電話の通話料金
通話先通話料金
加入電話
INSネット
BB.excite光電話
8.8円(税込)/3分
国内携帯電話17.60円(税込)/60秒
国際電話
※ 消費税適用外
アメリカ:9円(非課税)/60秒
中国:30円(非課税)/60秒
韓国:30円(非課税)/60秒

BB.excite光電話バリューは、毎月528円(税込)分の無料通話と6つの付加サービスがコミになったプラン。

番号表示サービスや電話転送サービスなどの利用を考えている場合は、こちらを検討すると良いでしょう。

BB.excite光電話の付加サービス
月額利用料
★番号表示サービス440円(税込)
★ナンバー・リクエスト220円(税込)
★キャッチ電話サービス330円(税込)
★電話転送サービス550円(税込)
★着信拒否サービス220円(税込)
★着信お知らせメール110円(税込)
FAXお知らせメール110円(税込)
追加番号サービス「マイナンバー」110円(税込)
複数チャネルサービス「ダブルチャネル」220円(税込)

★はBB.excite光電話バリュー標準対応

365日何度でも相談可能『BB.excite光リモートサポート』

BB.excite光リモートサポート

パソコンや周辺機器の悩みについて、いつでも相談できる有償のサポートサービスです。

月額料金550円(税込)

例えば、『インターネットに接続できなくなった』『無線LANの設定が分からない』などのトラブル時に気軽に相談ができ、電話とパソコンの遠隔操作で解決をサポートしてもらえます。

月額定額制ですので何度でも相談可能です。

excite MEC光の公式キャンペーン

エキサイトMEC光 キャンペーン

現在excite MEC光の公式サイトでは、下記の内容の『新規ご契約キャンペーン』を展開中です。

excite MEC光のキャンペーン特典
  • 契約事務手数料無料
  • 標準工事費無料
  • 月額割引:月522円(税込)割引×12か月
  • 開通手数料無料 または Wi-Fiルータープレゼント

この中でも特に大きいのが、通常19,800円(税込)かかる工事費が文字通り0円になる『標準工事費無料』特典でしょう。

他社光回線でよくある『実質無料』とは違い、最初から工事費が0円になる『完全無料』です。

excite MEC光は元々『契約期間無し・解約違約金無し』の光回線ですので、キャンペーンの工事費無料特典と併せると、仮に短期解約することになっても高額な費用を請求される心配がありません。

また、Wi-Fiルータープレゼントを選択すると、excite MEC光の高速通信規格『DS-Lite』に対応したWi-Fiルーターが貰えます。

自分で購入するのが面倒だったり、どの機種を買えば分からないという方にはありがたいサービスと言えるでしょう。

このように、excite MEC光は申し込みキャンペーン特典の内容が厚く、更に高速通信に標準対応していて月額料金も安いので、特にインターネット回線を初めて導入する方におすすめです!

\契約期間の縛り&工事費負担なし/

まとめ

戸建てにexcite MEC光を導入する際の工事内容や料金について詳しく紹介しました。

今記事のまとめです。

excite MEC光はNTTの回線を利用しているため、工事当日はNTTの業者が来て下記の工事を行います。

光回線の工事の流れ
  1. 光ファイバーを宅内に引き込む
  2. ホームゲートウェイなどの機器を室内に設置
  3. 契約者自身でパソコンなどを接続する

工事には家人の立ち会いが必須で、所要時間はだいたい1~2時間です。

開通工事費は現在開催中の『新規ご契約キャンペーン』により無料!

また、excite MEC光は契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しないのが一つの売りです。

そのため、仮に短期で解約することになっても高額な費用を請求される心配がありません。

開通工事費現在キャンペーンにより無料!
契約期間無し
解約違約金無し

更に、excite MEC光はNTTの光回線を利用している『光コラボレーションモデル』のため汎用性が高く、他の多くの光回線に工事不要で乗り換えることも可能です。

とはいえ、excite MEC光は高速通信に標準対応していますし、月額料金も主要光回線に比べると安いので、多くの方が満足できる光回線と言えるでしょう!

特に初めて光回線を導入する方は、解約違約金などの余計な心配をしなくて良いexcite MEC光がおすすめです。

これから戸建てにインターネット回線を導入しようとしている方は、ぜひ公式キャンペーンをチェックしてみて下さい。

\契約期間の縛り&工事費負担なし/
タイトルとURLをコピーしました