NURO光と同等の速度を誇る格安光回線『Fon光』とは。料金・特徴・オプションを徹底調査!

NURO光と同等の速度を誇る格安光回線『Fon光』とは。料金・特徴・オプションを徹底調査! Fon光

超高速インターネットと言えば『NURO光』を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

実はそのNURO光と同じ回線網を使いながら、NURO光よりも格安料金でサービスを提供している光回線があるんです!

その名も『Fon光(フォンひかり)』

スペインに本社を持つ通信会社FONの日本法人フォン・ジャパンが運営しているインターネットサービスです。

高速通信規格やWi-Fiが標準提供されていること、ソフトバンクスマホとのセット割が効くこと、初期工事費が割り引かれて実質無料になるところはNURO光と全く一緒。

両者の大きな違いは、なんといっても申し込み時のキャッシュバックキャンペーンの有無と月額料金です。

Fon光NURO光
申し込み時の
キャッシュバック
なし45,000円
ホームの
月額料金
4,378円(税込)5,200円(税込)
※2ギガ(3年契約)プラン

あのNURO光が格安料金で利用できると考えたら、Fon光って最強なのでは?

ということで、今回は『Fon光』の料金や特徴・オプションなどを徹底解説いたします。

高速光回線を安く利用したいと考えている方はぜひチェックしてみて下さい。

\速さを兼ね備えた格安光回線/

Fon光はこんな方におすすめの光回線

Fon光 ロゴマーク

Fon光は特にこんな方におすすめの光回線です。

  • インターネット回線は速い方が良い!
  • FPSや格闘など、速さを求められるオンラインゲームを遊ぶ
  • キャッシュバックはいらないから月額料金を安くしてほしい
  • 自分や家族がソフトバンクのスマホを利用している
  • 自宅用の光回線と外出用のモバイルWi-Fi、どちらも安く契約したい
  • 知名度の低い事業者でも気にしない

特に、NURO光と同じく回線速度を重視する方、さらに月々の通信費を安く抑えたい方にはぴったり!

Fon光を紹介した公式動画がYouTubeにアップされていましたので、ぜひ併せてご覧ください。

Fon光公式の紹介動画

※動画中の『乗りかえキャッシュバックキャンペーン』は、現在は行われていないようです。

\ホームプランの安さNo.1!/

速くて安い!Fon光の特徴

Fon光の特徴を4つにまとめました。

一つずつ紹介いたします。

1.NURO光の回線を利用しているから超高速でストレスフリー

Fon光は、速度が速いことで有名なNURO光の回線を利用しているインターネットサービスです。

回線品質は全く同じですので、速くて途切れにくいNURO光の特徴そのままにインターネットを利用できます。

動画視聴やビデオ会議、オンラインゲームなどで、速くて安定したインターネット回線を求める人には打ってつけの光回線と言えるでしょう。

Fon光が超高速なワケ

Fon光 2Gbps

フレッツ光やauひかり、ドコモ光など、ほとんどの光回線の一般的なプランは、最大通信速度が1Gbpsとなっています。

それに対して、Fon光の下り最大通信速度は2Gbpsで、他社の2倍となっているんです。

これはあくまでも『最高の環境を整えた場合、これだけの速度が出るだろう』という計算値で、家庭環境で実際にここまでの速度が出ることはありません。

しかし、元のスペックがこれだけ違えば、実測値は2倍の差が開かないまでもやっぱり他社よりも速くなる可能性が高いと言えるでしょう。

また、回線混雑の影響を避けることが出来る通信方式に対応している事も、Fon光の速さの理由の一つです。

他の光回線でも似たような仕組みを導入しているところがありますが、そのほとんどはオプション扱いになっていて、別途申し込みが必要だったり、月額料金が掛かったりします。

一方Fon光はデュアル方式を標準装備しているため、特別な申し込を必要とせず、誰でもそのスピードを体感することが出来るんです。

2.Fon光は料金が安い!

Fon光の各種料金を表にまとめました。

月額基本料金4,378円(税込)
開通工事費実質無料
※44,000円(税込)を36ヶ月分割で相当額の割引適用
契約事務手数料3,300円(税込)
契約期間契約期間:初年度3年、以降2年更新
更新月:初年度36~38ヶ月目、以降24ヶ月目~26ヶ月目ごと
契約解除料3,148円(税込)
※更新月で解約すれば不要

Fon光の月額料金には、他社回線では別途オプション料金がかかる事もあるWi-Fiと高速通信が含まれています。

それでこの月額料金は本当に安いです!

『格安系』と言われている光回線同士で比較してみましたが、戸建て向けではFon光が最安でした!

格安系光回線の比較記事

また、Fon光の開通工事費は44,000円(税込)と高額で36回の分割払いとなりますが、キャンペーンにより毎月同額の割引が入ります。

つまり、36ヶ月間利用すれば工事費は実質無料になるというわけです。

3.格安光回線なのにソフトバンクスマホとのセット割が適用できる!

おうち割 光セット

Fon光+光でんわとソフトバンクスマホをセットで利用すると、『おうち割 光セット』という割引サービスが適用できます。

スマホとのセット割が利用できる格安光回線は、かなり珍しいと言えるでしょう!

おうち割 光セットが適用されると、自分や家族のソフトバンクスマホ、3Gケータイ、またはiPadの月額料金から毎月割引が受けられます。

割引額はスマホの契約プランによって異なり、1台につき550円(税込)~1,100円(税込)

しかも、家族の端末を含め合計10台まで対象にすることが出来ます。

例えば、夫婦2人でソフトバンクのスマホを使っている場合、月々最大1,100円(税込)がそれぞれの携帯料金から割り引かれるので、毎月の通信費から2,200円(税込)削減できることに。

家族内にソフトバンクスマホユーザーが多ければ、Fon光を選ぶメリットはさらに大きくなります。

4.Fon光のサービス提供エリアはNURO光と一緒でまだまだ狭い

Fon光はNURO光の回線網を借りて展開しているインターネットサービスです。

そのため、提供エリアもNURO光と全く同じ。

実は提供できるエリアが限られているんです。

地図上の青色に塗られている都道府県がFon光とNURO光の対応エリアになります。

NURO光 対応エリア
NURO光 提供エリア

【北海道】北海道
【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

【中国】岡山、広島
【九州】福岡、佐賀

ですので、もしエリア内にお住いならラッキー!

高速の格安光回線『Fon光』を選択肢に入れることが出来ます。

エリア外だった場合は残念ながらNURO光のエリア拡大を期待して待つか、他の光回線を検討するしかありません。

Fon光の運営会社は『フォン・ジャパン』

フォン・ジャパン株式会社は、スペインに本社を持つ通信会社FONが2005年に設立した日本法人です。

日本ではあまり馴染みのない名前かもしれませんが、FONは世界150ヵ国で2,300万以上のWi-Fiアクセスポイントを展開しています。

また、会社概要をチェックすると主要株主にはGoogleやマイクロソフトなど、とってもビッグな会社が名を連ねていました。

Googleやマイクロソフトなら私も知ってる!

実は、世界最大級のWi-Fiコミュニティーを展開し、グローバルに活躍している今大注目の企業なんです!

スペイン法人の会社概要

社名FON
創業者兼グローバルCEOAlex Puregger
所在地Parque Empresarial Via Norte, C/Quintanavides no 15, Edificio 2, Planta 1a, 28050 Las Tablas, Madrid, SPAIN
サービス開始月2005年11月
主要株主・Qualcomm
・Google
・Microsoft
・Index Ventures
・BT
・SEQUOIA CAPITAL
・Deutsche Telekom

日本法人の会社概要

社名フォン・ジャパン株式会社
代表者代表取締役CEO 横田 和典
所在地〒171-0014
東京都豊島区池袋2丁目14−4
池袋TAビル8F
サービス開始月2006年12月
事業内容1.無線通信システム用製品の輸入及び販売並びに無線通信システム及び機器の保守管理
2.無線通信システム及び機器の研究及び開発
3.上記に附帯関連する一切の業務

Fon光のオプションサービス

Fon光は、NURO光とほぼ同じオプションが利用できるほか、モバイルWi-Fiサービスの『縛りなしWi-Fi』を安くレンタルできる独自サービスなども展開しています。

気になるものがあれば、チェックしてみて下さい。

NURO光でんわ

NURO光でんわは、光回線網を利用したIP電話サービスです。

要は家電です
『Fon光』だけど、固定電話オプションは『NURO光でんわ』の名前のままみたいですね

NTTの加入権電話に比べて月額基本料・通話料ともに大幅に安いのが特徴で、固定電話をよく使う人も使わない人もお得になります。

また、NURO光でんわの加入がソフトバンクスマホとの『おうち割 光セット』の適用条件になっているので、自分や家族の中にソフトバンクユーザーがいたら、基本的に加入した方が良いでしょう。

NURO光でんわの月額料金
地域月額料金
関東・北海道エリア550円(税込)
関西・東海・九州エリア330円(税込)
NURO光でんわの通話料金
通話先通話料金
国内一般・IP電話8.789円(税込) / 3分
ソフトバンクグループ無料
国内携帯電話8~23時:27.5円(税込) / 1分
23~8時:22円(税込) / 1分
国内PHS11円(税込) / 1分
+1通話につき11円(税込)
国際電話
※ 消費税適用外
アメリカ:7.99円 / 3分
中国(香港を除く):32円/ 1分
イギリス:23円/ 1分
ドイツ:23円/ 1分

Fon光を契約するなら固定電話も一緒に切り替えてしまうのがおすすめです。

ひかりTV for NURO

『ひかりTV』は光回線を利用して放送電波を受信し、アンテナ不要でテレビが視聴できるサービスです。

地上波やBS放送が見られるほか、50ch以上の専門チャンネルや、約35,000本のビデオが見放題になるプランもあります。

プラン月額料金内容
専門チャンネル・ビデオプラン3,850円(税込)・地上デジタル放送
・BSデジタル放送
・50ch以上(見放題チャンネル)
・基本サービス8ch以上
・約40,000本のビデオが見放題
専門チャンネルプラン2,750円(税込)・地上デジタル放送
・BSデジタル放送
・50ch以上(見放題チャンネル)
・基本サービス8ch以上
基本プラン1,100円(税込)・地上デジタル放送
・BSデジタル放送
・基本サービス8ch以上

尚、基本プラン以外は『2ねん割』を適用することで、3〜24ヶ月目まで1,100円(税込)の月額料金割引が受けられます。

ただし、ひかりTVとNURO光の提供エリアは異なり、例えば中国地方では今のところ導入できません。

申し込み予定の方はご注意ください。

Fon光×縛りなしWi-Fiのセット割

モバイルWi-Fiサービスの『縛りなしWi-Fi』とFon光をセットで契約すると、縛りなしWi-Fiの月額料金割引が受けられます。

割引額はこちら!

縛りなし
スタンダードプラン
縛りなし
メガプラン
縛っちゃう
スタンダードプラン
縛っちゃう
メガプラン
月額料金3,366円(税込)
⇒2,464円(税込)
3,575円(税込)
⇒2,728円(税込)
2,926円(税込)
⇒2,134円(税込)
3,025円(税込)
⇒2,398円(税込)
割引額902円(税込)847円(税込)792円(税込)627円(税込)
初期費用3,300円(税込)3,300円(税込)3,300円(税込)3,300円(税込)
月間データ容量40GB50GB40GB50GB
契約期間なしなし3年3年

モバイルWi-Fiを単体で契約するより、かなり安い料金で利用できます

家の中でも外出先でも、インターネットをたっぷりお得に使いたい方にぴったりなセット割引サービスです。

リモートサポート

月額料金550円(税込)

インターネットやパソコンにまつわる疑問や不安を解決する有償のサポートサービスです。

例えば、『インターネットに接続できなくなった』『無線LANの設定が分からない』などのトラブル時に気軽に相談ができ、電話とパソコンの遠隔操作で解決をサポートしてもらえます。

月額定額制ですので何度でも相談可能です。

カスペルスキーセキュリティ

月額料金550円(税込)

Windows、Mac、Android、iOSの4つのOSに対応し、自由な組み合わせで最大5台までの機器にインストールできるセキュリティオプションです。

ウイルス・ハッキング・フィッシングなどのネット犯罪から端末を守ってくれる他、決済保護機能や未成年を守る保護者機能まで搭載していて、家族のインターネット利用をまるごと保護します。

また、市販のウィルスソフトのように毎年契約更新する必要はありません。

自動的に最新版に更新されていくので、『いつの間にかセキュリティが切れていた!』といううっかりミスを防ぐことが出来ます。

まとめてでんき

Fon光 まとめてでんき

Fon光と『まとめてでんき』をセットで利用すると、使用量に関わらずFon光の月額料金がずーっと501円(税込)割引きとなります。

また、電気代も安くなる可能性が高いので、Fon光に乗り換えるなら電気の切り替えも一緒に検討してみましょう。

Fon光の概要表

通信速度最大2Gbps
提供エリア関東・関西・東海・中国・九州・北海道の一部エリア
月額料金4,378円(税込)
電話オプション北海道・関東:550円(税込)
関西・東海・九州:330円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
開通工事費実質無料
キャッシュバックなし
セット割スマホ1台当たり月額550円(税込)〜1,100円(税込)割引
※ソフトバンクスマホとのおうち割 光セット
契約期間契約期間:初年度3年、以降2年更新
更新月:初年度36~38ヶ月目、以降24ヶ月目~26ヶ月目ごと
解約金3,148円(税込)
※更新月で解約すれば不要

NURO光からFon光に工事不要で乗り換えできる?

Fon光はNURO光の回線を利用している・・・という事は、現在NURO光を契約している場合、工事不要でFon光に乗り換えることも出来るのでしょうか。

気になったのでフォン・ジャパンにメールで問い合わせてみました。

今、NURO光と光電話を契約しているのですが、このまま工事なしでFon光に乗り換えることは可能でしょうか

すると、こんなお返事が。

現在NURO光を利用中の方でもお申込に際して事前に撤去していただく必要はございませんが、Fon光でも導入工事は必須で行われます。
そのため、NURO光ご利用中のままお申込される場合は、一時的に同一種類の回線を2本ご自宅に引くこととなります。
またお申込後に導入不可と判断がされる場合もございます

とのことでした。

現状、工事無しでの乗りかえは出来ないそうです。

やっぱりだめか~
工事費は実質無料になるけど乗りかえは面倒だし、NURO光の解約違約金も掛かるし。

どうしようかな

まとめ

格安光回線『Fon光』の料金や特徴・オプションなどについて紹介しました。

Fon光は、戸建て向けでは最安級の月額料金と、NURO光と同等の速度を誇る今大注目の光回線インターネットサービスです。

Fon光は特にこんな方におすすめ
  • インターネット回線は速い方が良い!
  • FPSや格闘など、速さを求められるオンラインゲームを遊ぶ
  • キャッシュバックはいらないから月額料金を安くしてほしい
  • 自分や家族がソフトバンクのスマホを利用している
  • 自宅用の光回線と外出用のモバイルWi-Fi、どちらも安く契約したい
  • 知名度の低い事業者でも気にしない

安くて速いインターネット回線をお探しなら、ぜひFon光も選択肢に入れて検討してみましょう!

\速さを兼ね備えた格安光回線/
タイトルとURLをコピーしました