PR

GMOとくとくBB光の評判は良い・悪い?実際の口コミからメリットとデメリットを調査

GMOとくとくBB光の評判は良い・悪い?実際の口コミからメリットとデメリットを調査 GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光は安いって聞くけど、速度なんかは大丈夫なのかな?

『GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)』は、月額料金の安さで知られている格安光回線です。

ただ、その分使い勝手が悪かったり、速度が遅いんじゃないかと不安に感じていませんか?

そこでこの記事では、GMOとくとくBB光は実際のところどのような光回線なのか、口コミ・評判を調査しました。

実際に利用しているユーザーの声をメリット・デメリットに分けて解説しますので、自分に合っているか判断する際にご活用ください。

\契約期間縛りの無い格安光回線/

>GMOとくとくBB光の特設ページ内容

GMOとくとくBB光の良い評判・口コミで見えたメリット

GMOとくとくBB光の良い評判を調査したところ、多くのメリットが見えてきました。

実際のユーザーの声とともに紹介いたします。

1.利用料金が安い

GMOとくとくBB光について口コミを調べてみると、利用料金の安さを褒める声が多数見られました!

光回線の月額料金は毎月固定で掛かってくるので、少しでも安い方が嬉しいです

GMOとくとくBB光の利用料金は格安級!

GMOとくとくBB光の月額料金は安い
引用:GMOとくとくBB光公式サイト

実際、GMOとくとくBB光の利用料金は非常に安いです。

わかりやすいように他社光回線と料金を比較してみました。

戸建てマンション
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
NURO光5,200円5,200円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,610円4,180円
楽天ひかり5,280円4,180円

GMOとくとくBB光の月額料金は、マンションで3,773円、戸建てで4,818円です。

他社と比べて圧倒的に安いため『格安光回線』と呼ばれています。

2.通信速度が速くて快適

料金が安いと聞くと、逆に通信速度に不安を抱く方もいるのではないでしょうか。

ご安心ください、GMOとくとくBB光の速度の評判を調べたところ、快適に使えている人ばかりです。

中には下りで520Mbpsの高速を記録している人もいました。

他社光回線との速度比較

ここで、GMOとくとくBB光と主要光回線との平均実測値を比較してみましょう。

光回線平均下り速度平均上り速度
GMOとくとくBB光227.17Mbps281.1Mbps
NURO光602.6Mbps611.43Mbps
ドコモ光259.77Mbps273.44Mbps
ソフトバンク光300.16Mbps321.42Mbps
auひかり511.06Mbps521.91Mbps
楽天ひかり214.95Mbps228.53Mbps
※2024年1月1日に『みんなのネット回線速度』から引用

独自回線を使うNURO光・auひかりとは大きく差があるものの、その他の主要光回線とはほとんど変わらないことが分かります。

尚、自宅向けインターネット回線は、下りで100Mbpsほどあれば快適に利用できます。

GMOとくとくBB光は一般的な基準を余裕で満たしているので、速度で困ることはほとんど無いでしょう。

快適にインターネットが利用できる通信速度の目安

3.契約期間縛りと違約金がない

GMOとくとくBB光の評判の中に、契約期間縛りと解約違約金が無いことを評価する声がありました。

多くのインターネット回線は自動更新契約になっていて、契約期間の合間に訪れる更新月以外に解約すると違約金が発生してしまいます。

一方、GMOとくとくBB光は契約期間の決まりが無いので、いつ解約しても違約金が発生しません。

解約時に費用が掛かるととてももったいない気分になるので、違約金無しは嬉しいわ

違約金を気にせず解約できる

GMOとくとくBB光は違約金を気にせず解約できるため、転勤などの事情で引越しする機会が多い人に向いています。

また、契約後に何らかの事情で他社光回線に乗り換えたくなった際も、違約金を気にする必要はありません。

4.キャッシュバック特典がお得

GMOとくとくBB光は、格安光回線には珍しくキャッシュバックが貰える申し込みキャンペーンを展開しています。

実際に、キャッシュバック特典を受け取って喜んでいる感想が見られました。

注意点として、キャンペーン内容やキャッシュバック額は時期によって変わります。

口コミに書かれている特典が今もあるとは限らないので、申し込む前に必ずキャンペーンサイトを確認して下さい。

\キャッシュバックが貰える/

GMOとくとくBB光はお得な特典がいっぱい!

現在、GMOとくとくBB光の申し込みで受け取れるキャッシュバックは以下の通りです。

\基本のキャッシュバック額/
1ギガを申し込みした方全員5,000円
10ギガを申し込みした方全員16,000円
\増額キャッシュバック/
他社回線の解約違約金還元60,000円
GMOひかりテレビ同時申し込み20,000円
GMOひかり電話同時申し込み3,000円
インターネット安心セキュリティ および
スマホトラブルサポート+同時申し込み
4,000円

基本のキャッシュバック額に、乗換時に掛かった違約金補填と指定オプションを合わせると、最大キャッシュバック額は103,000円になります。

5.高速Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

GMOとくとくBB光は、高速通信に対応したWi-Fiルーターを無料レンタルしています。

3年以上使うとそのままプレゼントされるので、解約後に返却する必要はありません。

面倒な設定も不要で、届いたらすぐに無線でインターネットが楽しめます。

自分でWi-Fiルーターを選ぶのは難しいと思っていたから、無料レンタルはとてもありがたいわ

高速通信の『v6プラス』に対応

v6プラスの場合

GMOとくとくBB光から無料レンタルされるWi-Fiルーターは『v6プラス(IPv6/IPv4インターネットサービス)』に対応しています。

v6プラスは、回線混雑を避けて快適・高速にインターネットが楽しめる通信方式です。

機種は選べませんが、いずれもv6プラスに対応したWi-Fiルーターが貸し出されるので安心です。

GMOとくとくBB光の悪い評判・口コミで見えたデメリット

良い評判が多く見られた一方で、GMOとくとくBB光には悪い口コミもありました。

こちらも契約前にしっかり確認しておきましょう。

1.解約タイミングによっては工事費残債の支払いがある

悪い評判の1つが『工事費残債』についてです。

GMOとくとくBB光の開通工事費は最大26,400円ですが、申し込みキャンペーンにより実質無料になります。

36回に分割された工事費と同額が毎月割引される仕組みです。

しかし、36カ月が経過する前にGMOとくとくBB光を解約すると、割引もその時点で終了となり、残った工事費を請求されてしまうんです。

実質的な契約期間縛りと言えるため、不満に感じている人が見られました。

2.申し込みから開通まで遅かった人もいる

このように、GMOとくとくBB光を申し込んだものの開通までに時間がかかってしまったという人がいました。

インターネットは日常的に使うものですから、早く開通しないと困る方も多いでしょう。

オンラインゲームが遊べなくて困っちゃうわ

とはいえ、これはGMOとくとくBB光の問題というより、回線元で工事を担当しているNTT側の問題です。

同じ回線網を使用しているドコモ光やソフトバンク光、楽天ひかりなどでも同様の問題が起きています。

特に、引越しの繁忙期である3〜4月は工事が混み合いやすいので、急いで回線を開通したい人はそれを見越して早めに申し込みを行いましょう。

3.電話サポートの対応にばらつきがある

GMOとくとくBB光への不満の中で気になったのが電話サポートの対応です。

不親切な対応をされ、納得いかない思いをしている人の意見がいくつか見られました。

ただし、以下のように親切に対応してもらえた人もいます。

私が電話した時も、とても丁寧な対応でした

オペレーターさんも人ですから、担当者ごとに対応力が異なるのは仕方が無いことかもしれません。

とはいえ、GMOインターネットさんほどの大手なら、一定水準以上の対応が出来るように頑張ってほしいところです。

【結論】GMOとくとくBB光が向いているのはどんな人?

GMOとくとくBB ロゴ

ここまでGMOとくとくBB光の口コミ・評判を調査した結果から、『おすすめな人』と『おすすめではない人』をまとめました。

GMOとくとくBB光がおすすめな人

次の項目の何れかに該当する方は、GMOとくとくBB光がおすすめです!

  • 料金プランやルーター選びで悩みたくない
  • 月額料金を抑えたい
  • 快適な通信速度が出てほしい
  • 他社回線から乗り換え予定
  • 格安SIMユーザー

GMOとくとくBB光の強みは、数ある光回線の中でもトップクラスに安い月額料金です。

契約プランもシンプルで分かりやすく、申し込み時に悩む必要はありません。

また、他社回線から乗り換える方を対象に、最大60,000円のキャッシュバックが貰える『違約金負担キャンペーン』を行っています。

現在契約しているインターネット回線に不満を持っているなら、積極的に乗り換えを検討してみましょう。

GMOとくとくBB光がおすすめではない人

GMOとくとくBB光がおすすめではない人は、次の通りです。

  • 36カ月以内に解約する可能性があり、残債を支払いたくない
  • スマホとのセット割引を組みたい
  • クレジットカードを持っていない
  • 確実に親切なサポートを望む

GMOとくとくBB光は、36カ月以内に解約すると工事費残債の支払いが発生してしまいます。

使った期間分の割引はちゃんと適用されるため、解約タイミングによっては数千円の残債で済む人もいますが、逆に短期で解約すると高くなってしまうので注意が必要です。

また、GMOとくとくBB光はスマホとのセット割引に対応していません。

大手キャリアのスマホを契約している方は、場合によってはセット割を組める光回線を選んだ方が安くなる可能性があるので、一度計算してみましょう。

スマホセット割が組める
インターネット回線
ドコモ・ドコモ光
・ドコモ home 5G
au・auひかり
・ビッグローブ光
・So-net光プラス
・コミュファ光
・eo光
・BBIQ など
UQモバイル・auひかり
・ビッグローブ光
・So-net光プラス
・コミュファ光
・eo光
・BBIQ など
ソフトバンク・ソフトバンク光
・ソフトバンクエアー
・NURO光
ワイモバイル・ソフトバンク光
・ソフトバンクエアー

なお、GMOとくとくBB光の支払い方法はクレジットカードのみです。

クレジットカードを持っていない人は、そもそも契約できないためご注意ください。

まとめ

GMOとくとくBB光は実際のところどのような光回線なのか、口コミ・評判を調査しました。

今記事のまとめです。

GMOとくとくBB光の良い評判はこちら。

中でも多かったのは、料金の安さと回線の快適さを褒める口コミです。

一方で、下記のような悪い口コミもありました。

良い評判も悪い評判もしっかり確認したうえで、申し込むべきか判断しましょう

若干のデメリットはありますが、トータルで考えるとGMOとくとくBB光は良い口コミの多いおすすめの光回線です。

安くて快適に利用できる光回線をお探しなら、ぜひ前向きに検討してみて下さい。

\契約期間縛りの無い格安光回線/

>GMOとくとくBB光のキャンペーン内容

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました