PR

【アンテナ不要】光回線でテレビが見られる『光テレビ』とは

【アンテナ不要】光回線でテレビが見られる『光テレビ』とは オプション

光回線でテレビが見られるって本当?

本当だよ。アンテナを立てずに地上波やBS放送が視聴できるよ

このように『光テレビ』が気になっていませんか。

光テレビは、光ファイバー網を使って地上波やBSなどのテレビ放送を視聴するサービスです。

アンテナ設置が不要なので、電波が届かない地域にお住まいの方や、家の景観を損ねたくない方におすすめです。

この記事では、光テレビのメリット・デメリットや、光テレビオプションを提供しているおすすめの光回線を紹介します。

光テレビが気になっている方は、ぜご覧ください。

\光テレビが利用できる/

光テレビは光回線のオプションサービス

光テレビとは

光テレビは、光回線のオプションサービスとして提供されているテレビ視聴サービスです。

光回線は、電柱に設置された光ファイバー網を宅内まで引き込むことで、高速インターネットを実現します。

光テレビは、この光ファイバーを利用してテレビを視聴しています。

そのため、アンテナの設置はいりません

なお、光テレビを利用するには光回線の契約が必須です。

光テレビの料金

各種料金

光テレビの料金は、導入時に掛かる『初期費用』と、毎月掛かる『月額料金』の2種類に分けられます。

初期費用

光テレビを始めるには、工事費とテレビ視聴サービス登録料などの初期費用がかかります。

工事費は、光回線の提供業者によって異なります。

ここでは参考までに、ドコモ光テレビオプションの工事費を例に紹介します。

テレビ1台までの
接続工事料
テレビ2台~4台
の接続工事料
基本工事料3,300円3,300円
テレビ接続工事料7,150円25,080円
テレビ視聴サービス登録料3,080円3,080円
ドコモ光テレビオプション
契約事務手数料
0円0円
合計13,530円31,460円
※光回線と同時申し込みの場合

なお、上記は光回線と光テレビを同時に申し込んだ場合の工事費です。

光回線を契約した後、別途光テレビを単独で申し込む場合は、1万円程度工事費が上がるのでご注意ください。

月額料金

光テレビの月額料金は825円で、内訳は下記の様になっています。

テレビ伝送サービス利用料495円
テレビ視聴サービス利用料330円
合計825円
※光回線と同時申し込みの場合

自宅に何台テレビがあっても月額料金は同じ825円です。

同じ建物・同居世帯なら、光テレビの1契約で、家じゅうのテレビで地デジ・BS放送が視聴可能です。

光回線でテレビを視聴するメリット

光テレビには3つのメリットがあります。

一つずつ見ていきましょう。

1. アンテナ設置不要

ドコモ光テレビオプション
引用:ドコモ光公式サイト

光テレビは光回線を利用してテレビ番組を受信するため、アンテナを新たに設置する必要がありません

アンテナは、エリアや環境によってうまく電波を受信できないことがあります。

また、賃貸などでアンテナの設置工事ができなかったり、景観を損ねたり、強風で倒壊したりするリスクもあります。

光テレビならアンテナが不要なので、こういった心配は不要です。

2. 悪天候でも映像が安定しやすい

光テレビは、光ファイバーケーブルを利用して有線でテレビ放送を視聴するため、悪天候の影響を受けにくいという特徴があります。

台風や大雨、降雪でも安定したテレビ映像が楽しめます。

3. 光回線とセットで申し込むとお得

光テレビは、光回線とセットで申し込むのがお得です。

まずは、光回線と光テレビを同時に申し込み同日工事になると、光テレビの工事費が割引になる場合があります。

また、Web代理店などから光回線と光テレビを同時申し込みすると、キャッシュバックが増額される場合があります。

特典内容は、光回線の事業者や窓口によって異なるので、申し込む際に確認しましょう

光回線でテレビを視聴するデメリット

便利な光テレビオプションですが、下記のようなデメリットもあります。

1. 開通工事が必要

ドコモ光テレビの工事概要
引用:ドコモ光公式サイト

光テレビを利用するには、光回線の開通工事とは別に光テレビの開通工事が必要です。

工事は立ち会い必須で、通常1時間~2時間程度かかります。

2. 光回線の契約が必要

光テレビは、光回線のオプションとして提供されているサービスです。

そのため、光テレビだけを単独で契約することは出来ません

必ず光回線も契約する必要があります。

3. 対応エリアが限定されている

光テレビの提供エリアはまだ限定的です。

表にまとめました。

光テレビの提供エリア(令和6年2月現在)
NTT東日本地域【北海道】北海道の一部地域
【東北】福島、宮城、山形、岩手
【関東】東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
【信越】長野、新潟
NTT西日本地域【中部】愛知、静岡、三重、岐阜
【関西】大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫
【北陸】石川、富山、福井
【中国】広島、岡山
【四国】愛媛、香川、徳島
【九州】福岡、佐賀、長崎、熊本
【沖縄】沖縄の一部地域

また、マンションタイプの場合さらに利用可能エリアは狭まります

光回線が契約できても、光テレビも契約できるとは限らない点に注意が必要です。

光テレビを導入する流れ

光テレビを導入するには、以下の2つのステップが必要です。

1. 申し込み

光回線の申し込み時に、光テレビも同時に申し込みます。

光回線の開通後、後から光テレビを申し込むこともできますが、単独工事になると工事費が高くなる点にご注意ください。

2. 開通工事

通常、申し込みから2週間~1カ月ほどで開通工事を行います。

同日工事の場合、最初に光回線の開通工事を行い、次に光テレビの開通工事を行います。

それぞれの工事に1~2時間程度かかりますので、半日程度は時間を空けておいたほうが良いでしょう。

各部屋のテレビで放送が受信できるようにチャンネル設定し、視聴確認して工事完了です。

自宅のテレビで地上波やBSが視聴できるようになります。

光テレビはこんな方におすすめ

光テレビは、特に以下のような方におすすめのサービスです。

1. アンテナを設置できない・設置したくない方

賃貸物件にお住まいの場合、オーナーの許可が取れずにアンテナの設置工事が出来ない場合があります。

また、景観などの問題で、自由にアンテナを設置できない地域もあります。

光テレビなら、アンテナ設置不要でテレビが視聴できるので、これらに該当して困っている方におすすめです。

2. 光回線を契約している・契約予定の方

光テレビは、光回線のオプションとして提供されているサービスです。

元々、インターネットの利用を目的として光回線を契約している方、もしくはこれから契約予定の方は、ついでに875円という安価な月額料金で光テレビも利用できるのはメリットと言えるでしょう。

また、光回線の申し込み時に光テレビを同時申し込みすることで、窓口によっては増額キャッシュバックが受け取れます

光テレビが利用できるおすすめ光回線

光テレビを利用するためには、光回線の契約が必要です。

ここでは、光テレビサービスを提供しているおすすめの光回線を5つ紹介します。

  1. GMOとくとくBB光|ランニングコストを抑えたい方
  2. excite MEC光|初期費用を抑えたい方
  3. ドコモ光|ドコモスマホをお使いの方
  4. ソフトバンク光|ソフトバンク・ワイモバイルスマホをお使いの方
  5. ビッグローブ光|au・ワイモバイルスマホをお使いの方

それぞれ特徴があるので、自分にぴったりの光回線を選びましょう。

月額料金戸建て:4,818円
マンション:3,773円
※特設サイトから申込んだ場合
工事費用戸建て:26,400円
マンション:25,300円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
契約期間と違約金無し
スマホセット割引無し
特徴・格安光回線
・工事費実質無料
・契約期間縛り無し
・Wi-Fiルーター無料レンタル

GMOとくとくBB光は、月額料金の安さが魅力の光回線です。

特設サイトから申込んだ際の月額料金は、戸建てで26,400円、マンションで3,773円という安さ。

それでいて、高速通信規格のIPv6オプションに標準対応しているため、快適な速度でインターネットが楽しめます。

なお、GMOとくとくBB光の申し込み時に光テレビを同時申し込みすると、キャッシュバック額が20,000円増額されます。

\89,000円キャッシュバック/

>GMOとくとくBB光の特徴

月額料金戸建て:4,950円
⇒最初の1年間:4,428円
マンション:3,850円
⇒最初の1年間:3,355円
工事費用戸建て:22,000円
マンション:22,000円
※無料
契約事務手数料3,300円
⇒特典選択によって0円
契約期間と違約金無し
スマホセット割引無し
特徴・格安光回線
・工事費無料
・契約期間縛り無し
・1年間月額料金割引
・開通手続き3,300円分無料
 or Wi-Fiルータープレゼント

excite MEC光は、開通工事費が無料になるキャンペーンを実施している光回線です。

また契約期間縛りも無いため、仮に短期解約することになっても費用が発生しません。

近いうちに引越しをする可能性がある方や、光回線初心者の方でも安心して契約できます。

申し込み特典のキャッシュバックはありませんが、高速通信に対応したWi-Fiルーターが貰えます

\契約期間縛り無し&工事費無料/

>excite MEC光のメリット・デメリット

月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
工事費用戸建て:22,000円
マンション:22,000円
※無料
契約事務手数料3,300円
契約期間と違約金契約期間:2年
戸建て:5,500円
マンション:4,180円
スマホセット割引ドコモ:月額最大1,100円割引
特徴・工事費無料
・Wi-Fiルーターの無料レンタル(一部のプロバイダ)
・ドコモスマホとのセット割

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割が組める光回線です。

ドコモ光と割引対象スマホをセットで利用すると、最大1,100円の割引が適用されます。

また、家族のドコモスマホも併せて、最大20台まで割引対象にできます。

さらに、現在工事費が完全無料になるキャンペーンを実施中です。

\最大100,000円キャッシュバック/

>ドコモ光の料金・速度・サービスまとめ

月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
工事費用31,680円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
契約期間と違約金契約期間:2年
月額料金相当額
スマホセット割引ソフトバンク:最大1,100円
ワイモバイル:最大1,650円
特徴・工事費実質無料
・ソフトバンクスマホとのセット割
・ワイモバイルスマホとのセット割
・他社違約金還元

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホ・ワイモバイルスマホとセット割が組める光回線です。

ソフトバンク光と光電話、対象スマホをセットで利用すると、スマホ側の月額料金割引が受けられます。

割引対象は、家族のスマホも含めて最大10台まで。

割引額は、ソフトバンクスマホが最大1,100円、ワイモバイルスマホが最大1,650円です。

契約している台数によっては、とても大きな割引が期待できます。

\40,000円キャッシュバック/

>ソフトバンク光の料金・速度・サービスまとめ

ビッグローブ光
月額料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
工事費用戸建て:28,600円
マンション:28,600円
※実質無料
契約事務手数料3,300円
契約期間と違約金契約期間:3年
戸建て:4,100円(不課税)
マンション:3,000円(不課税)
スマホセット割引au:最大1,100円割引
UQモバイル:最大1,100円割引
BIGLOBEモバイル:最大220円割引
特徴・工事費実質無料
・auスマホとのセット割
・UQモバイルスマホとのセット割
・BIGLOBEモバイルスマホとのセット割
※3年プラン選択時の情報です

ビッグローブ光は、KDDIグループのプロバイダ『BIGLOBE』が運営している光回線です。

同グループの、au・ワイモバイルスマホとセット割が組めるのが大きな特徴です。

割引額は最大1,100円で、家族のスマホも含めて最大10台まで。

また、開通工事費が実質無料になるキャンペーンを実施中です。

\40,000円キャッシュバック/

>ビッグローブ光の特徴

光テレビについてよくある質問

光テレビについて、多くの方が疑問に感じていることをまとめました。

Q
地上波やBSは視聴できますか?
A

はい、出来ます。

光テレビは、地上波や新4K8K衛星放送を含むBSデジタル放送にフル対応しています。

Q
光テレビとひかりTVは別物ですか?
A

はい、『光テレビ』と『ひかりTV』は別物です。

  • 光テレビ:NTT東日本/西日本が提供する光テレビサービス
  • ひかりTV:NTTぷららなどが提供する光テレビサービス

光テレビは、NTT東日本/西日本の光回線を利用するため、アンテナや専用チューナーは不要で、地上波やBS放送を視聴できます。

一方、ひかりTVは地上波も視聴できますが、どちらかと言うと専門チャンネルやビデオ視聴を楽しみたい方向けのサービスです。

Q
光テレビとケーブルテレビは同じですか?
A

いいえ、光テレビとケーブルテレビは別物です。

  • 光テレビ:光回線を利用するテレビサービス
  • ケーブルテレビ:同軸ケーブルを利用するテレビサービス

どちらもインターネット回線とテレビを組み合わせたサービスですが、ケーブルテレビはプランによっては通信速度が遅い傾向があります。

Q
光回線を契約していますが後から光テレビを追加することもできますか?
A

はい、光回線を契約した後から光テレビを追加することも可能です。

ただし、追加工事が必要で、光回線と同時申し込みするより工事費が高くなります。

まとめ

光テレビのメリット・デメリットや、光テレビオプションを提供しているおすすめの光回線を紹介しました。

今記事のまとめです。

光テレビは、光ファイバーケーブルを利用してテレビ放送を視聴するテレビサービスです。

アンテナ設置不要で、家中のテレビで地上波やBS放送が楽しめます。

特に、下記に該当する方におすすめです。

光テレビが気になっていた方は、ぜひこの記事を参考に、申し込むかどうかを検討してみてください。

\光テレビが利用できる/

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました