くみたろう

NURO光

NURO光の解約金負担を0円にする方法は2つ!更新月に解約するか補填キャンペーンを活用する

NURO光を解約する際に注意しなければいけないのが、解約費用です。 違約金の他にも開通工事費の残債や回線撤去費用などがあり、タイミングによってはそれらが積み重なって結構高額な料金になってしまうケースもあります。 ただし、これらの費用を0円に抑える方法があるんです!
ドコモ home 5G

【比較】ドコモ光とhome 5Gはどちらがおすすめ?FPSや格ゲーなどのオンラインゲームを遊ぶならコッチ!

ドコモ光とドコモ home 5Gの違いを比較し、どちらがおすすめかを解説いたします。 ドコモ home 5Gは工事不要のお手軽さながら下り速度が速く、Webサイト閲覧やオンラインショッピング、動画視聴などの使い方なら快適にできるでしょう。 とはいえ、自宅まで直接光ファイバーを引き込む光回線にはかなわないので、基本的にはドコモ光がおすすめです。
Mugen WiFi

『遅い、繋がらない!』Mugen WiFiを解約する方法。iPhoneのテザリングで十分だと思った話

Mugen WiFiは下記の手順で解約できます。 1.契約書にURLが記載されている『解約申請フォーム』に必要事項を入力して送信 2.解約専用ダイヤルに電話する 3.端末を返却する(2年以上利用した場合は返却不要) 尚、2年未満に解約すると解約違約金と端末一式の返却が必要ですのでご注意ください。
スマートフォン

SIMフリーのホームルーター『ドコモ home 5G』にpovo2.0やプリペイドSIMを挿してみた!

NTTドコモが販売しているホームルーター『ドコモ home 5G』はSIMフリー端末です。 そこで今回は、ドコモ系列のプリペイドSIMとau系列のpovo2.0のSIMを挿して、本当に使えるか、そしてどのくらいの速度が出るか実験してみました! SIMを挿してAPN設定を変更すると両方とも使えましたが、5Gエリア外ということもあり、残念ながら速度はかなり微妙な結果でした。
ソフトバンク光

ソフトバンク光の『Wi-Fiマルチパック』はいらないオプション?おうち割を適用する方のみ契約すればOK

Wi-Fiマルチパックは、ソフトバンク光の専用ブロードバンドルーター『光BBユニット』のWi-Fi機能を開放するための有料オプションです。 ソフトバンクスマホかワイモバイルスマホを契約している方なら申し込むメリットがありますが、それ以外の方は不要です。
ドコモ home 5G

ドコモのホームルーター『home 5G』の解約方法!WEB上のマイページで手続き可能です

ドコモのホームルーター『home 5G』を契約したものの、残念ながら自分の利用条件にマッチせずに解約しなければならないこともあると思います。 そんな方のために解約方法をまとめました! home 5Gは、ドコモのマイページサービス『My docomo』で簡単に解約手続き可能です。
スマートフォン

10GB使える格安SIMランキング・ベスト5!月間データ容量3~5GBじゃ足りない人にはコレがおすすめ

格安SIMを契約したものの『3~5GBじゃ足りなかった…』という方は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、10GB以上のデータプランがある格安SIMを5社比較し、ランキング形式で紹介いたします! それぞれ月間データ容量や料金に独自色を出してきているので、ぜひ自分にぴったりのプランを見つけて、乗り換えを検討してみましょう。
ソフトバンク光

ソフトバンク光を快適に使うなら『IPv6高速ハイブリッド』は必須!利用方法やWi-Fi接続手順を紹介

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、回線混雑を避けて快適にインターネットが利用できるようになる高速オプションです。 有料オプションの光BBユニットをレンタルしないと利用できないというデメリットもありますが、それ以上にメリットの方が大きいので、ソフトバンク光を利用するなら最初からIPv6高速ハイブリッドありきで考えておいた方が良いでしょう。
キャリアスマホ

ドコモダケって今どうなっているの?ライバル『ポインコ』の出現や家出の事実、新種『光ダケ』の誕生などを徹底調査!

NTTドコモの愛くるしいオリジナルキャラクター、ドコモダケって今はどうしてるか気になりませんか!? TwitterなどのSNSでは『もしかして死んじゃった?!』『ポインコにその座を奪われた!?』とドコモダケについて心配する声も見られます。 そこで今回、あのドコモダケが今どうなっているのか、その真相を確かめるべく徹底調査しました。
enひかり

格安系光回線6社の料金比較ランキング!一番安いサービスはこれだ【IPv6高速通信対応】

6社の格安系光回線の月額料金と開通工事費を比較し、どこが一番安く利用できるのかを調査しました。 これらの光回線は、キャンペーンやスマホ割などの複雑な割引サービスなどは出来る限り排除してシンプルにする代わりに、格段に安い月額料金プランを実現しています。 結果はこちら! ホームの最安光回線:Fon光 ⇒エリア外の時は@スマート光 マンションの最安光回線:@スマート光