PR

ahamo光はahamoユーザー専用の格安光回線!ただしおすすめとは言えない?

ahamo光はahamoユーザー専用の格安光回線!ただしおすすめとは言えない? 光回線

NTTドコモは、新しい光インターネットサービス『ahamo光(アハモヒカリ)』を発表しました。

格安スマホプラン『ahamo』ユーザー専用の光回線で、ドコモ光と同じ回線品質ながら月額料金の安さに大きな特徴があります。

ahamoユーザーはドコモ光を契約してもセット割が適用できないので、格安料金で使えるahamo光の登場は喜ばしい事と言って良いでしょう。

ただし、ahamo光はahamoユーザーに最適とは言えません

なぜなら、同じ回線品質でさらに格安料金で利用できる光回線サービスがあるからです。

そもそもahamoとahamo光のセット割は無いので、単純に月額料金で決めるのがおすすめです

この記事では、ahamo光のメリットやデメリット、ahamoユーザーにおすすめの格安光回線などを紹介いたします。

ahamo光が気になっている方は、ぜひ申し込み前にチェックしてみてください。

\dポイント10,000ptプレゼント/

ahamo光(アハモヒカリ)とは

ahamo光|じゃんじゃん使えるじゃん!
引用:ahamo光公式サイト

ahamo光は、NTTドコモが提供する『ahamoユーザー専用』の光インターネットサービスです。

NTTのフレッツ光回線と、ドコモのプロバイダサービスをセットにした一体型光回線で、ユーザーは回線とプロバイダを別々に契約する必要がありません。

このように、プロバイダや携帯事業者がNTTのフレッツ光回線を借り受け、セットにして提供している光回線を『光コラボレーション』と言います。

光コラボレーションとは

実は、NTTドコモが元々提供している『ドコモ光』も光コラボレーションの一つです。

つまり、ahamo光もドコモ光も回線品質自体は変わりません。

それでいて、ドコモ光より安価な月額料金で利用できるのが大きな特徴です。

\月額料金比較/
ahamo光ドコモ光
戸建て4,950円タイプA:5,720円
タイプB:5,940円
マンション3,630円タイプA:4,400円
タイプB:4,620円
※2年定期契約の場合

ahamoユーザーはドコモ光 セット割の恩恵が受けられない

ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアスマホを契約している方は、同社が提供している光回線とセットで利用すると、スマホ側の月額料金割引が受けられるというメリットがあります。

例えば『ドコモ光 セット割』の場合、最大割引額は1,100円で、家族のスマホも含めて20台まで割引対象に出来ます。

このように割引額がとても大きいので、セット割を目当てにスマホと同じ会社の光回線を選ぶ人も少なくありません。

ただし、元々月額料金の安いahamoはセット割の対象外となっています。

つまり、ahamoユーザーは運営会社が同じドコモ光を選んでも、ほとんどメリットが無いんです。

ahamo光はahamoユーザー専用の格安光回線

このままではahamoユーザーが増えてもドコモ光の契約者が減ってしまう』と、NTTドコモが由々しき事態と捉えたのは間違いないでしょう。

そこでドコモは、ahamoユーザーだけが契約できる新しい光回線を設計しました。

セット割が必要無いくらい安価な月額料金設定で、回線品質自体はドコモ光と同じ。

そんな格安プランのahamoとも相性バッチリの光回線が『ahamo光』というわけです。

ahamo光のメリット

ahamo光のメリットを5つにまとめました。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

1.月額料金が安い

ahamo光の月額料金
引用:NTTドコモ公式サイト

ahamo光の月額料金は、主要な光回線と比較してかなり安価に設定されています。

表にまとめました。

戸建てマンション
ahamo光4,950円3,630円
ドコモ光5,720円4,400円
NURO光5,200円5,200円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,610円4,180円
楽天ひかり5,280円4,180円

よくある『期間限定割引』などではなく、ずーっとこの月額料金で使い続けることが出来ます。

自宅のインターネット回線は一度契約すれば長く使うケースがほとんどなので、月額料金は少しでも安い方がありがたいです。

2.開通工事費が無料

ahamo光|新規工事料無料特典
引用:NTTドコモ公式サイト

ahamo光の開通工事費はキャンペーンにより無料になります。

光回線は、電柱から宅内まで光ファイバーを引き込むことで高速通信を可能にするサービスですから、開通時に工事が必須です。

それに伴い決して安くはない工事費が掛かるのですが、それが無料になるんです!

開通工事費22,000円
無料

他社光回線で多い、数年かけて工事費と同額を割り引いていく『実質無料キャンペーン』とは異なり、最初から0円になります。

そのため、仮に短期解約しても工事費の残債を請求されることは無いので安心です。

3.高速通信の『OCNバーチャルコネクト』に標準対応

OCNバーチャルコネクト

ahamo光は、高速通信の『OCNバーチャルコネクト』に標準対応しています。

回線混雑を避けて快適・高速にインターネットを利用できる技術で、別途有料オプションに加入したり、新たに申し込みを行う必要はありません。

ahamo光開通直後から、誰でも快適にインターネットが楽しめます。

設定なども不要なので初心者の方でも安心です

\ahamo光の平均実測値/
平均ダウンロード速度287.89Mbps
平均アップロード速度276.28Mbps
平均Ping値17.23ms
※2024年1月1日『みんなのネット回線速度』から引用

4.申し込みでdポイント10,000pt貰える

ahamo光 公式キャンペーン
引用:NTTドコモ公式サイト

現在、ahamo光の公式サイトではdポイント10,000ptが貰える申し込みキャンペーンを展開しています!

新規申し込みの他、工事無しで乗り換えが出来る転用・事業者変更の方もプレゼント対象です。

転用/事業者変更とは
転用フレッツ光から光コラボレーションにスムーズに乗り換えるための仕組み
事業者変更光コラボレーションから他社の光コラボレーションにスムーズに乗り換えるための仕組み

dポイントは、ahamo光の利用開始から4カ月後に、ペア回線に紐づけたahamoに付与されます。

その際、dポイントクラブ会員でないとポイントが受け取れないため、早めに登録を済ませておきましょう。

dポイントクラブの登録方法
引用:dポイントクラブ公式サイト

※ドコモ光からのプラン変更はdポイントプレゼントの対象外です。

5.ドコモ光と品質は変わらない

ahamo光は、NTTのフレッツ光回線と自社のプロバイダサービスをセットにして提供している『光コラボレーションサービス』です。

そして、ドコモ光もNTT回線と提携プロバイダサービスをセットにした『光コラボレーションサービス』です。

ahamo光ドコモ光
提供形態光コラボレーション光コラボレーション
回線NTTNTT
プロバイダOCNインターネット提携プロバイダから選択

つまり、ahamo光もドコモ光も回線品質自体は変わらないんです。

格安料金でドコモ光と同品質のインターネットが出来るなんて、かなりお得ね

ちなみに、ドコモ光の提携プロバイダの中には『OCNインターネット』も含まれています。

ドコモ光にしてOCNインターネットを選択すれば、ahamo光と全く同じ組み合わせの出来上がりです。

ahamo光のデメリット

様々なメリットのあるahamo光ですが、逆にデメリットも存在します。

こちらも申し込む前に必ず確認しておきましょう。

1.他の格安光回線より高い

月額料金の安さが売りのahamo光ですが、他社の格安光回線と比較すると最安とは言えません

比較表にまとめました。

戸建てマンション
ahamo光4,950円3,630円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
excite MEC光4,950円3,850円
@スマート光4,730円3,630円
おてがる光4,708円3,608円
enひかり4,620円3,520円

ご覧の通り、GMOとくとくBB光やスマート光の方が安価に利用できることが分かります。

『NTTドコモの光回線じゃないと嫌!』と言う方以外は、他の格安光回線も併せて検討した方が良いでしょう。

2.ahamoの契約者本人しか申し込めない

ahamo光は『ahamoユーザー専用』の光回線です。

他社のスマホを利用している方や、ドコモスマホでもahamo以外のプランを契約している方は、ahamo光を申し込む事が出来ません。

また、ahamo光を申し込みできるのはahamoの契約者本人のみです。

本人以外は、家族の方であっても申し込み出来ません。

3.Wi-Fiルーターが付いていない

ahamo光にはWi-Fiルーターが付属していません

そのため、パソコンやスマホ、ゲーム機などを無線接続したい場合は、別途Wi-Fiルーターを用意する必要があります。

他社格安光回線の中にはWi-Fiルーターを無料レンタルしてくれるところもあるから、これはマイナスポイントよね

ahamo光のWi-Fiルーターは、NTTドコモから有料でレンタルできる他、家電量販店やネット通販で購入出来ます。

Wi-Fiルーターレンタル330円/月

市販品を購入する場合は、必ず『OCNバーチャルコネクト』に対応したWi-Fiルーターを購入してください。

接続イメージ
OCNバーチャルコネクト対応Wi-Fiルーター 接続イメージ
引用:NTTドコモ公式サイト
Wi-Fiルーターが無料の光回線

4.PPPoE方式は利用できない

ahamo光は、高速通信が出来る『OCNバーチャルコネクト』に標準対応している一方、旧来の通信方式であるPPPoEには対応していません

ほとんどの方にとっては、OCNバーチャルコネクトだけ繋がれば問題無いのですが、PPPoEでないと利用できないサービスも存在するため注意が必要です。

PPPoE接続時しか利用できないサービス例
  • 外部へのサーバー公開
  • Webカメラ
  • 一部のソフトウェア
  • 一部のオンラインゲーム など

もし、あなたの使っているサービスがPPPoE方式のみに対応している場合は、ahamo光ではなく別の光回線を検討してください。

といっても、ほとんどのオンラインゲームはOCNバーチャルコネクトで問題無くプレイできます

5.プロバイダメールは未提供

ahamo光にプロバイダメールの提供はありません

プロバイダメールとは、@マークの後ろ側に契約しているプロバイダのドメインが入っているメールアドレスの事です。

例えば、ビッグローブ光なら『@***.biglobe.ne.jp』というメールアドレスが、So-net光プラスなら『@***.so-net.jp』というメールアドレスが貰えます。

プロバイダメールは、プロバイダと契約しないと付与されないため、誰でも無料で作れるフリーメールと比べて信頼度が高いと言われています。

プロバイダメールを使いたい方にとっては、ahamo光の契約で貰えないのは残念でしょう。

一方で、プロバイダメールはプロバイダとの契約を解除すると使えなくなってしまうというデメリットがあります。

利便性が悪いので、最近ではGmailやYahoo!メールなどのフリーメールをメインで利用する方が増えてきました。

今はネット銀行などもフリーメールで契約できるので、プロバイダメールが無くてもそんなに困ることはありません

ahamo光はahamoユーザーに最適とは言えない。その理由は?

ahamo光は、NTTドコモがahamoユーザーのために設計した光回線です。

しかし『ahamo光は本当にahamoユーザーに最適な光回線か?』と問われると、残念ながらそうとは言えません。

なぜなら、同品質でさらに安い格安光回線が存在するためです。

元々、格安スマホプランのahamoは光回線とセット割が組めません。

そうなると、NTTドコモのサービスで固める意味はほとんど無く、素の月額料金の安さが重要になってきます。

他の格安光回線も併せて検討すべきでしょう。

ahamoユーザーにおすすめの格安光回線2選

ahamoユーザーにおすすめの格安光回線を2つ紹介します。

ahamo光と比較しながら公式サイトをチェックしてみてください。

1.シンプルに安い『GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)』

運営会社GMOインターネットグループ株式会社
月額料金マンション:3,773円
戸建て:4,818円
通信速度最大1Gbps
実測値下り平均:227.17Mbps
上り平均:281.1Mbps
工事費マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※同額の割引が適用され実質無料
契約事務手数料3,300円
契約期間無し
解約金0円
対応エリア全国
※実測値は『みんなのネット回線速度』で、2024年1月1日から直近3カ月以内に計測されたデータの平均値
GMO光アクセスはこんな方におすすめ!
  • ネット料金を安く抑えたい
  • Wi-Fiは無料で使いたい
  • 他社回線からの乗り換え

GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)は、プロバイダのGMOとくとくBBがNTTのフレッツ光回線を借りて展開している全国対応の光コレボレーション・サービスです。

光コラボレーション・サービスとは

携帯事業者やプロバイダ事業者がNTTのフレッツ光回線を借り受け、自社のサービスとセットにして運用している光回線サービスのこと。
有名どころだと、ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光プラス、楽天ひかり、ビッグローブ光などがある。

GMO光アクセスの大きな特徴は、契約期間縛りが無くいつ解約しても解約違約金が発生しないこと。

また、主要な光回線と比べて大幅に安い月額料金で利用できることが挙げられます。

GMO光アクセスと主要光回線の月額料金比較
戸建てマンション
GMO光アクセス4,818円3,773円
NURO光5,200円5,200円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,610円4,180円
楽天ひかり5,280円4,180円

それでいて、回線混雑を避けて快適にインターネットが利用できる『v6プラス』に標準対応しているため、速度の評判も良いんです。

公式サイトでは回線速度の実測値を公表していて、下り・上り平均速度ともに200Mbpsを超えています。

例えば、YouTubeの4K動画でも推奨速度は20Mbpsですので、この実測値ならかなり快適に利用できるでしょう。

ちなみにGMOとくとくBBは他社の光回線にもプロバイダサービスを提供していて、その中にはドコモ光も含まれています。

そのドコモ光もフレッツ光回線を利用した光コラボレーション・サービスですから、プロバイダにGMOとくとくBBを選択した場合の通信品質はGMO光アクセスと全く同じという事に。

それなら、格安料金で利用できるGMO光アクセスの方がずっとお得というわけです

尚、GMO光アクセスには特設サイトがあり、そのページから申し込むことで以下の特典が適用されます。

  • 月額料金割引
  • 工事費&解約金0円
  • Wi-Fiルーター無料レンタル

※割引後の月額料金はマンション:3,773円、ホーム:4,818円

GMO光アクセスを申し込むなら、特設サイトのキャンペーンを活用しましょう!

\月額料金割引の限定特典あり/

>GMO光アクセスのメリット・デメリット

2.工事費が完全無料!『excite MEC光(エキサイトメックひかり)』

運営会社エキサイト株式会社
月額料金≪マンション≫
〜12ヶ月:3,355円
13ヶ月〜:3,850円

≪戸建て≫
〜12ヶ月:4,428円
13ヶ月〜:4,950円
通信速度最大1Gbps
実測値下り平均:341.58Mbps
上り平均:274.13Mbps
工事費0円
※無料キャンペーン中
開通手数料3,300円
契約期間無し
解約金0円
対応エリア全国
※実測値は『みんなのネット回線速度』で、2024年1月1日から直近3カ月以内に計測されたデータの平均値
excite MEC光はこんな方におすすめ!
  • ネット料金を安く抑えたい
  • Wi-Fiを自分で買うのは面倒
  • 工事費は完全無料が良い
  • もしかしたら短期間で解約する可能性がある

excite MEC光は、検索エンジンやポータルサイトなどを展開している『エキサイト株式会社』の運営する光回線です。

NTTのフレッツ光回線を借り、自社のプロバイダサービスとセットにして販売する『光コラボレーションモデル』の一つで、全国エリアに対応しています。

そんなexcite MEC光の特徴は、契約期間縛りや解約違約金がない自由度の高さです。

また、現在新規契約キャンペーンを展開していて、開通工事費も完全無料になっています。

同額を割り引く『実質無料』ではなく最初から工事費を0円にするため、『〇カ月経過する前に解約すると残債の支払いが発生』なんて縛りもありません。

つまり、何らかの事情で早期解約することになっても費用が発生しないので、長期的に利用するか分からない人には特におすすめです。

ただし、工事費無料キャンペーンの終了期間は記載されておらず、予告なく終わる可能性があるので、検討している人は早めに申し込んだほうが良いでしょう。

\解約違約金&開通工事費無料/

>excite MEC光のメリット・デメリット

ahamoユーザーにおすすめの格安光回線2選とahamo光の比較表

ahamoユーザーにおすすめの2つの格安光回線とahamo光を比較表にまとめました。

\イチオシ!/
GMO光アクセス

excite MEC光

ahamo光
マンションの
月額料金
3,773円3,850円3,630円
ホームの
月額料金
4,818円4,950円4,950円
最大通信速度1Gbps1Gbps1Gbps
対応エリア全国全国全国
契約期間無し無し2年
解約金0円0円:4,950円
:3,630円
キャンペーン
サイト
はマンションタイプ、はホームタイプ

ドコモ光などの主要な光回線は戸建ての月額料金が5,000円を超えますが、3つの格安光回線は5,000円を下回ります。

それでいて、速度の実測値が良く評判が良いので、いずれもコストパフォーマンスに優れた光回線と言えるでしょう。

セット割などに縛られず、シンプルに安い光回線を求めている方におすすめです。

ahamo光についてよくある質問

Q
ahamo光のプロバイダはどこですか?
A

ahamo光のプロバイダは『OCNインターネット』です。

『OCN』はNTTレゾナントのプロバイダでしたが、2023年7月1日に親会社のNTTドコモに合併されました。

Q
開通工事は必要ですか?
A

新規申し込みの場合は開通工事を行う必要があります。

※工事費はキャンペーンにより無料です。

フレッツ光からの乗り換え(転用)や、他社光コラボレーションからの乗り換え(事業者変更)の場合は、設備を流用できるため工事は不要です。

Q
現在ドコモ光を契約していますがahamo光に乗り換えできますか?
A

ドコモ光からahamo光へは『プラン変更』で切り替え可能です。

下記の手順で申し込んで下さい。

  1. My docomoにdアカウントでログイン
  2. 『お手続き』から『ドコモ光契約内容確認』に進む
  3. 料金プランを『ahamo光』へ変更

申し込みからahamo光に切り替わるまでは、およそ3週間程度かかります。

※ahamo光へのプラン変更は3,300円の契約事務手数料が別途発生します。

まとめ

ahamo光のメリットやデメリット、ahamoユーザーにおすすめの格安光回線などを紹介しました。

今記事のまとめです。

ahamo光は、ahamoユーザー専用の光インターネットサービスです。

ドコモ光と同品質ながら、安価な月額料金で利用できます。

一方で、他社の格安光回線と比較すると最安では無いため、手放しにahamoユーザーにおすすめとは言えません。

現在、ahamoを契約していて光回線の申し込みを検討している方は、他社の光回線もチェックしてから判断しましょう。

ahamoユーザーにおすすめの格安光回線

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

\通常サイトよりお得に申し込める!/
GMO光アクセスの特設ページ
\通常サイトよりお得に申し込める!/
GMO光アクセスの特設ページ
タイトルとURLをコピーしました