ドコモのスマホユーザーにおすすめの光回線はどれ?ドコモ光か格安光回線か

ドコモのスマホユーザーにおすすめの光回線はどれ?ドコモ光か格安光回線か 光回線

私はドコモのスマホを使ってるんだけど、光回線はやっぱりドコモ光にするのが良いのかな?

基本的にはドコモ光がおすすめだけど、スマホの契約プランによっては他の光回線を選んだ方がお得になる場合もあるわ

ドコモのスマホユーザーが光回線を検討する場合、まずはドコモ光をチェックしてみましょう。

ドコモ光とドコモスマホをセットで契約すると、スマホの月額料金割引が受けられるためです。

ドコモユーザーにおすすめの光回線

ただし、ahamoを契約している方やドコモスマホの契約プランによっては、他の光回線を利用したほうがお得になるケースもあります。

その場合は、ドコモ光よりも安い月額料金で利用できる『格安光回線』も併せて検討してみてください。

おすすめの格安光回線

この記事では、ドコモスマホを利用している方におすすめの光回線を紹介します。

光回線の契約でお悩みの方は、ぜひご確認ください。

ドコモ光のランキングボタン
\ドコモ光の窓口選びに悩んだらコチラ/

ドコモユーザーにおすすめの光回線はドコモ光

ドコモ光とヒカリダケ

ドコモのスマホを契約している方が光回線を探すなら、まずはドコモ光から検討しましょう。

ドコモスマホとドコモ光をセットで契約すると、スマホの月額料金割引サービス『ドコモ光セット割』が受けられるためです。

割引額はスマホ1台につき最大1,100円(税込)

さらに、家族のドコモスマホも併せて最大20台まで割引対象に含めることができます。

1,100円(税込)割引が20台?!めっちゃお得じゃん!

離れて暮らしている家族や同性パートナーも対象ですので、ドコモのスマホを使っている家族が多ければ多い程割引額も大きくなります。

5Gギガホ/ギガホの人はドコモ光がおすすめ!

ドコモ光 セット割

ドコモのスマホを以下のプランで契約している方は、ドコモ光セット割を適用することで毎月1,100円(税込)の割引が受けられます。

  • 5Gギガホプレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ

割引はサービスを解約しない限り続くので、格安光回線よりも安い料金でずーっとドコモ光を利用できます。

ドコモスマホの定額プランを契約しているなら、ドコモ光を第一候補にすると良いでしょう。

ドコモ光の利用料金に応じてdポイントも貯まるのでダブルでお得です!

\キャッシュバックが貰えるお得な窓口/

割引適用後のドコモ光は格安光回線よりも安い

セット割引適用後のドコモ光と、他社光回線の月額料金を表にまとめました。

光回線マンション戸建て
ドコモ光
※割引適用後
3,300円(税込)4,610円(税込)
auひかり4,180円(税込)5,390円(税込)
ソフトバンク光4,180円(税込)5,720円(税込)
NURO光5,200円(税込)5,200円(税込)
GMO光アクセス3,773円(税込)4,818円(税込)
excite MEC光3,850円(税込)4,950円(税込)
※ドコモ光セット割で1,100円(税込)割り引いた月額料金

ご覧の通り、ドコモ光セット割適用後の料金は、『GMO光アクセス』や『excite MEC光』などの格安光回線よりも安くなります。

そのため、割引対象の定額プランに加入している人は、ドコモ光が最適というわけです。

尚、ドコモ光セット割の割引は、正確にはドコモスマホの月額料金から差し引かれます。

ただし、ドコモスマホとドコモ光の請求は一つにまとめられるので、ドコモ光が安くなるのとほぼ同じ事なのです。

ドコモ光は通信速度も快適

ここまで安いとなると、逆に速度とか不安だわ・・・

いえいえ、そこは信頼のNTTドコモ、通信速度も快適です!

下記の平均実測値ご覧ください。

下り速度274.25Mbps
上り速度222.18Mbps
Ping値19.25ms
※実測値は『みんなのネット回線速度』で、2022年8月13日から直近3カ月以内に計測されたデータの平均値

一般的に、下り速度で100Mbps以上あれば実生活で困ることは無いと言われていますから、ドコモ光の平均値なら十分快適なことが分かります。

ドコモ光のおすすめ窓口

GMOとくとくBBの特徴
特典55,500円 キャッシュバック
・dポイント 2,000pt(期間限定・用途限定)
手続き方法開通月を含む4ヶ月目に届く
案内メールに従い
振込指定口座を登録
適用条件指定オプション(ひかりTV他)への加入
受取時期口座登録を行った翌月末日(営業日)
GMOとくとくBBのここがおすすめ
  • 月額料金が安いタイプAのプロバイダ
  • セキュリティサービスが12ヶ月無料で利用できる
  • 訪問サポートが1回無料で利用できる
  • Wi-Fiルーターがずーっと無料でレンタルできる
  • 高速通信規格『v6プラス』に標準対応しているので実測値が速い

ドコモ光の一番おすすめの申し込み窓口は、プロバイダの『GMOとくとくBB』です!

高額キャッシュバック+dポイントが貰える上に、Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルできるなどキャンペーン内容が魅力的なのはもちろん、月額料金が安く実測値が速いことも評価のポイントになりました。

もちろんドコモスマホの月額料金が割引になる『ドコモ光 セット割』や、新規工事費が無料になる公式キャンペーンも併用可能です!

\キャンペーンが魅力的で速度も速い!/

>ドコモ光についてさらに詳しくはこちら

ドコモスマホの契約プランによってはドコモ光を契約してもあまりお得にならない

ドコモスマホの定額プランを契約している方はドコモ光が最適ですが、契約プランによってはあまりお得にならない場合もあります。

注意すべきなのは、以下2つのパターンに当てはまる人です。

なぜドコモ光がお得にならないのか理由を説明します。

(1)5Gギガライト/ギガライトで月間使用量が少ない人

5Gギガライト/ギガライトのプランを契約していて、毎月のデータ使用量が少ない人は、ドコモ光セット割を適用してもあまりお得になりません。

下表の割引額をご覧ください。

5Gギガライト/ギガライトの割引額
データ使用量割引額
〜7GB(ステップ4)1,100円(税込)
〜5GB(ステップ3)1,100円(税込)
〜3GB(ステップ2)550円(税込)
〜1GB(ステップ1)0円

5Gギガライト/ギガライトを契約している方の割引額は、毎月のデータ使用量によって変動します。

そして、ステップ2までの割引額は最大でも550円(税込)ですので、あまり安くならないんです。

この割引額なら、格安光回線を選んだ方がお得になってしまいます。

(2)550円(税込)割引で、かつ1回線しかない人

上記の通り550円(税込)しか割引されなくても、家族の中に2人以上対象スマホを契約している方がいれば総合的にお得になります。

しかし、割引対象になる方が1人しかない場合は、やはり格安光回線がおすすめです。

>おすすめの格安光回線はこちら

ahamoはセット割の対象外なのでドコモ光にこだわる必要無し

ahamoはドコモ系のスマホプランですが、ドコモ光とのセット割は適用できません。

これは、ahamoが複雑で分かりにくい割引サービスなどを全て取り払い、最初からシンプルで安い月額料金を採用しているためです。

ahamoを契約している方はドコモ光にこだわる必要はないので、他社光回線も候補に入れて考えましょう。

ahamoとセット割について詳しくはこちら↓

おすすめの格安光回線は『excite MEC光』と『GMO光アクセス』

ドコモ光のセット割であまりお得にならない方に向けて、おすすめの格安光回線を2つ紹介します。

それぞれの特徴を解説しますので、参考にしてみてください。

1.excite MEC光

excite MEC光の特徴
開通工事費一括無料
ホームの
月額料金
安い
4,950円(税込)
マンションの
月額料金
安い
3,850円(税込)
通信速度普通
下り最大1Gbps
Wi-Fiキャンペーンで
プレゼント中
スマホとのセット割なし
こんな方におすすめ
  • 月額料金は安い方が良い
  • 契約期間や解約違約金に縛られたくない
  • 開通工事費は実質無料ではなく『一括無料』の方が安心できる

excite MEC光は、格安料金と契約期間縛り無し、さらに工事費無料という3つの特徴を併せ持った光回線です。

月額料金は下表の通りで、元々安いですが12カ月目まで割引料金で利用することができます。

ホームの月額料金マンションの月額料金
〜12カ月:4,428円(税込)
13カ月目〜:4,950円(税込)
〜12カ月:3,355円(税込)
13カ月目〜:3,850円(税込)

また、契約期間の縛りが無いので解約違約金は無し。

さらに、キャンペーンで開通工事費は完全無料になります。

そのため、万が一短期で解約する事になっても高額の残債請求などが発生しません。

速度に関しても、回線混雑を避けて高速通信が出来る『DS-Lite』に標準対応していて、申し込みキャンペーンで対応ルーターが貰えるので死角なし。

excite MEC光は、今一押しの格安光回線です!

\契約期間&解約違約金なし!/

>excite MEC光について詳しくはこちら

2.GMO光アクセス

GMO光アクセスの特徴
開通工事費実質無料
※特設ページから申込
ホームの
月額料金
安い
4,818円(税込)
マンションの
月額料金
安い
3,773円(税込)
通信速度普通
下り最大1Gbps
Wi-Fi無料レンタル
スマホとのセット割なし
こんな方におすすめ
  • 月々の利用料金を安く抑えたい
  • 快適な速度でインターネットを使いたい
  • MVNOなどの格安スマホを使用中

GMO光アクセスは、ドコモ光やauひかりの人気プロバイダでもある『GMOとくとくBB』が、自社のインターネットサービスとして展開している光回線です。

NTTの光回線網を借り受け、自社のプロバイダサービスとセットにして提供する光コラボレーションの一つで、シンプルな料金設定で快適なインターネットが利用できます。

『シンプルに安い』のキャッチコピー通り月額料金の安さが大きな特徴で、しかもv6プラスを標準装備しているため速度においても申し分ない、とても優れたインターネットサービスと言えるでしょう。

尚、当サイトの下記ボタンから行けるGMO光アクセスの公式特設サイトから申し込むと、限定特典としてさらに安い月額料金で利用できるようになります。

普通に申し込むよりもずっとお得ですので、この機会にぜひご活用ください。

\月額料金を安く抑えたいならこの回線/

>GMO光アクセスについて詳しくはこちら

ドコモスマホユーザーにおすすめの光回線まとめ

ドコモスマホを利用している方におすすめの光回線を紹介しました。

今記事のまとめです。

ドコモスマホの『5Gギガホ/ギガホ』などの定額プランを契約している人は、ドコモ光とセットで利用することで毎月1,100円(税込)の割引が適用されます。

割引後の月額料金は格安光回線よりも安くなるため、対象プランを契約している方はドコモ光を第一候補にすると良いでしょう。

ドコモユーザーにおすすめの光回線

一方、従量課金制のプラン『5Gギガライト/ギガライト』を契約していて、データ使用料が少ない方は、割引額が0〜550円(税込)に下がります。

また、ahamoを契約している方はドコモ光セット割の対象外です。

その場合は、ドコモ光にこだわらず、さらに安い月額料金で利用できる『格安光回線』を優先的に検討してみてください。

おすすめの格安光回線
タイトルとURLをコピーしました